事業やキャリアに「正解」はあるのか。きっと答えはNOだ。
それでも先人たちには確かに通ってきた道がある。圧倒的な思考と行動で、スタートアップを成長へと導いてきた。

そして私たち、FastGrowの仕事は、彼/彼女らの実践知を未来の事業家に届けること。
正解を教えることはできないが、不要な失敗を避け、正しい道筋を示すことはできるはず。そうすることで、偉大な事業家が生まれると信じている。

現役事業家が回答する新企画。事業の悩みは、事業家に聞こう。

Answers(β版)特設ページに移動する
回答者
手嶋 浩己
  • XTech Ventures株式会社 代表パートナー 
  • 株式会社LayerX 取締役 

1976年生まれ。1999年一橋大学商学部卒業後、博報堂に入社し、マーケティングプランニング、ブランドコンサルティング業務等6年間勤務。2006年インタースパイア(現ユナイテッド)入社、取締役に就任。その後、2度の経営統合を行い、2012年ユナイテッド取締役に就任、2018年退任。在任中は多数の新規事業の立ち上げや、メルカリ等へのベンチャー投資、複数社のM&Aの実行等で貢献。2013年-2017年メルカリ社外取締役。2018年、XTech Venturesを共同創業し、現在は代表パートナー。2019年には株式会社LayerXの取締役にも就任。

松本 勇気
  • 合同会社DMM.com  CTO(最高技術責任者) 兼 テクノロジー/プラットフォーム事業本部長 
  • 合同会社EXNOA CTO 

2018年10月11日より合同会社 DMM.com CTO(最高技術責任者)に就任。
2018年8月まで株式会社Gunosyにて執行役員 CTOおよび新規事業開発室室長。
Gunosy創業直後に入社。
これまでニュース配信サービス「グノシー」「ニュースパス」などの立ち上げから規模拡大、また広告配信における機械学習アルゴリズムやアーキテクチャ設計を担当し、幅広い領域の開発を手がける。
新規事業開発室担当として、ブロックチェーンやVR/ARといった各種技術の調査・開発を行う。
2019年5月より合同会社DMM GAMES(現・合同会社EXNOA)CTOを兼任。

深澤 雄太

1994年生まれ、2013年度東京大学入学。中学時代に独学でプログラミングを習得。大学入学後の2013年に友人らと共に「東大無料塾」を立ち上げた後、大学を休学しfreee株式会社で1年間インターンを経験。個人でのシステム開発の受託などを経て、2016年2月に株式会社AppBrewを設立。コスメのコミュニティアプリ「LIPS」を2017年1月にリリース。

福島 広造

1979年生まれ。慶應義塾大学理工学部卒業後、ITコンサルティング会社を経て、ボストンコンサルティンググループ(BCG)に入社。プリンシパルとして、トランスフォーメーション(企業変革)/テクノロジー・アドバンテッジ領域を担当。2015年7月、ラクスル株式会社へ入社。経営企画部長、SCM部長を経て、現在は取締役COOを務める。

質問

現在いわゆる大企業(社員数1,000名以上)の組織内にて、デジタル化推進プロジェクトに従事しているのですが、主に経営層とのコミュニケーションギャップが理由でスムーズに物事がすすみません。

デジタル化の前に社内政治というかカルチャー変革がそもそも必要なように感じており、一向に進められる気配がないのですが、DMMさんや他社さんではどのように経営層の理解を得ているのでしょうか。

閲覧には会員登録/ログインが必要です
ログインするとすべての回答が閲覧できます

会員登録/ログインする
松本 勇気氏の回答
質問

ラクスルクラスのCOOは何をされているのでしょうか?執行もするのでしょうか?それとも仕組みづくりでしょうか?先日、経営と執行に関して松本さんのTwitter投稿も話題になったので知りたいです。

閲覧には会員登録/ログインが必要です
ログインするとすべての回答が閲覧できます

会員登録/ログインする
福島 広造氏の回答
質問

シード投資の場合、何をみますか?

閲覧には会員登録/ログインが必要です
ログインするとすべての回答が閲覧できます

会員登録/ログインする
手嶋 浩己氏の回答
質問

投資家として起業家をそばで見ていたことは、自分自身で事業を立ち上げる、またはスタートアップの経営やグロースに意味がありましたか?

閲覧には会員登録/ログインが必要です
ログインするとすべての回答が閲覧できます

会員登録/ログインする
手嶋 浩己氏の回答
質問

起業家からプレゼンを受ける際、PMFしているかどうかを見極めるために「見るポイント」「する質問」などはございますか?また可能な範囲で具体的な例に関しても教えてください。

閲覧には会員登録/ログインが必要です
ログインするとすべての回答が閲覧できます

会員登録/ログインする
手嶋 浩己氏の回答
質問

福島さんから見て、この会社は伸びそうだ!とおもう会社ありますか?着眼点が知りたいです。その理由も教えてください。

閲覧には会員登録/ログインが必要です
ログインするとすべての回答が閲覧できます

会員登録/ログインする
福島 広造氏の回答
質問

いわゆる技術やR&Dを組織として取り組む際に、投資とリターンをどのような基準で設計して計画を引きますか?(特定の領域を選定した際に、どのレベルまで最終的なアウトプットやそこから得られるリターンを具体化するのか、また撤退する際の基準など伺いたいです)

閲覧には会員登録/ログインが必要です
ログインするとすべての回答が閲覧できます

会員登録/ログインする
松本 勇気氏の回答
質問

今からD2Cスタートアップを起業するのは遅いですか?

閲覧には会員登録/ログインが必要です
ログインするとすべての回答が閲覧できます

会員登録/ログインする
手嶋 浩己氏の回答
質問

ラクスルは役員陣を筆頭に優秀な人材が多数所属していると思います。そしてその優秀さに依存せず、汎用的な仕組みづくりを怠っていないところにラクスルの強さ(優秀な人材×汎用的な仕組みのコンボ)があると思っているのですが、実際に組織としてハードな成長を追う中で現場にその意識を徹底させるために具体的に取り組んでいることやマネジャー陣に指示していることはありますか?

閲覧には会員登録/ログインが必要です
ログインするとすべての回答が閲覧できます

会員登録/ログインする
福島 広造氏の回答
質問

いま「経営者」としてもっとも意識している(注力している)ところは何でしょうか?既存事業、新規事業、組織設計、採用、カルチャーづくり…など。またそこに注力されている具体的な理由も教えていただけると幸いです。

閲覧には会員登録/ログインが必要です
ログインするとすべての回答が閲覧できます

会員登録/ログインする
深澤 雄太氏の回答
質問

ユーザーニーズがあり、ある程度のリテンションも見込めているプロダクトがあるのですが、マネタイズがしっかり考えられていません。いかに収益を生むかは、始める前からしっかり考えるべきか、走りながらでも良いか、どちらだと考えますか?

閲覧には会員登録/ログインが必要です
ログインするとすべての回答が閲覧できます

会員登録/ログインする
深澤 雄太氏の回答
質問

「経営層」と「マネジャー層」をわけるものは何だと思いますか?いま自分は「マネジャー」ですが、どういう経験を積めば、何を意識したら経営人材になれるか聞きたいです。

閲覧には会員登録/ログインが必要です
ログインするとすべての回答が閲覧できます

会員登録/ログインする
松本 勇気氏の回答
質問

私はエンジニアではないのですが、松本さんのように経営者として会社をリードしていけるようになっていきたいと思っています。その上で、何か特定のスキルを極めることと、マネジメントやPL責任を負う経験、どちらを優先すべきでしょうか?

閲覧には会員登録/ログインが必要です
ログインするとすべての回答が閲覧できます

会員登録/ログインする
松本 勇気氏の回答
質問

noteなど拝見していますが、結局現在はいきつくところ、オペレーションエクセレンスでしか差別化できないのかな?と思ったりします。技術力が高い、という理由で市場を席巻し続けられるのでしょうか?それとも模倣しやすい現代社会では、テクノロジードリブンのオペレーションでしか偉大な会社は生まれないのでしょうか?

閲覧には会員登録/ログインが必要です
ログインするとすべての回答が閲覧できます

会員登録/ログインする
松本 勇気氏の回答
質問

ラクスルのようにビジネスモデルの異なる複数事業を継続的に成長させるための秘訣はなにかありますか?

新規事業や子会社を量産している多くの上場ベンチャーが、結局創業事業など1、2つの事業しか成長させられていない、という状況はよく目にすると思っています。(サイバーエージェントやリクルート、最近だとグリーだけ別格な印象です)

閲覧には会員登録/ログインが必要です
ログインするとすべての回答が閲覧できます

会員登録/ログインする
福島 広造氏の回答
質問

深澤さんは素早く、ロジカルに「意思決定」する印象があるのですが、どのように意思決定術を身につけたのでしょうか?参考にされている書籍や意識されていることなどあれば知りたいです。

閲覧には会員登録/ログインが必要です
ログインするとすべての回答が閲覧できます

会員登録/ログインする
深澤 雄太氏の回答
質問

投資先へのFBなどを常にやっておられると思いますが、戦略/方針レベルに留めるのか、具体的なアクションまで口を出すのか、どこまでをFBの範囲とされておりますか?

閲覧には会員登録/ログインが必要です
ログインするとすべての回答が閲覧できます

会員登録/ログインする
手嶋 浩己氏の回答
質問

現在C向けのプロダクトを開発しています。利用頻度はそこまで高くない分野(例えば引越しのように特定のシーンで使うもの)なのですが、仮説検証においてどの数字を追っていけば良いか迷っています。もし良い設計方法やLIPSでの事例などあれば教えていただけると幸いです。

閲覧には会員登録/ログインが必要です
ログインするとすべての回答が閲覧できます

会員登録/ログインする
深澤 雄太氏の回答
質問

よいKPI設定、悪いKPI設定の差分を教えてください。

閲覧には会員登録/ログインが必要です
ログインするとすべての回答が閲覧できます

会員登録/ログインする
福島 広造氏の回答
質問

これまで経験した一番の「失敗」は何でしょうか?

できれば具体的な事例で、どう乗り越えたか、そして今だったらどう回避するかなどを教えていただけると幸いです。

閲覧には会員登録/ログインが必要です
ログインするとすべての回答が閲覧できます

会員登録/ログインする
福島 広造氏の回答

閲覧には会員登録/ログインが必要です
ログインするとすべての回答が閲覧できます

会員登録/ログインする
深澤 雄太氏の回答

閲覧には会員登録/ログインが必要です
ログインするとすべての回答が閲覧できます

会員登録/ログインする
金田 悠希氏の回答
質問

ぶっちゃけ、起業したいと思うことはありますか?今の実績や経験があれば、起業しても成功する気がしたので。また今のスキルが起業に活きるかなども合わせて伺えると嬉しいです。

閲覧には会員登録/ログインが必要です
ログインするとすべての回答が閲覧できます

会員登録/ログインする
福島 広造氏の回答

閲覧には会員登録/ログインが必要です
ログインするとすべての回答が閲覧できます

会員登録/ログインする
金田 悠希氏の回答
質問

こちらのnoteを拝読しました。

「立ち上げ期」を乗り越えたら、「規模の"不"経済」の顕在化まで放っておきたい気持ちを抑えて、すぐに考えだすのが理想

とありましたが、ラクスルでは具体的にどのような状況/数値になってから立ち上げ期を超えたと判断しましたか?
またそのタイミングでどのような施策を、どのような優先度で考えたのか伺いたいです。

閲覧には会員登録/ログインが必要です
ログインするとすべての回答が閲覧できます

会員登録/ログインする
福島 広造氏の回答
質問

ビジネス、新規事業の立ち上げの際にどこまで具体的にビジネスモデルを組み立ててスタートしますか?

見込みのある・ない事業の見切り方が自分になく、ビジネスを立ち上げる経験をしたいものの具体化が進めなくて未熟な気分が続いてます。

やりたいことありきでスタートして、見えてくるものをロジカルに整理してビジネスモデルを整えるべきでしょうか?

閲覧には会員登録/ログインが必要です
ログインするとすべての回答が閲覧できます

会員登録/ログインする
福島 広造氏の回答

閲覧には会員登録/ログインが必要です
ログインするとすべての回答が閲覧できます

会員登録/ログインする
手嶋 浩己氏の回答

閲覧には会員登録/ログインが必要です
ログインするとすべての回答が閲覧できます

会員登録/ログインする
松本 勇気氏の回答
質問

仮説検証において、「ユーザーの声」と「数字」のどちらを信じれば良いでしょうか?「すごく良いプロダクトです!」と言ってくれているユーザーがいるものの、まったくグロースしていないので、何かしら改善していきたいと思っています。

仮説検証において、「ユーザーの声」と「数字」のどちらを信じれば良いでしょうか?「すごく良いプロダクトです!」と言ってくれているユーザーがいるものの、まったくグロースしていないので、何かしら改善していきたいと思っています。

閲覧には会員登録/ログインが必要です
ログインするとすべての回答が閲覧できます

会員登録/ログインする
深澤 雄太氏の回答
質問

BCGを経てベンチャーに転職されたかと思いますが、戦略コンサルを経てよかったと思うスキル・要素はありますか?(例:CEOが考えた突拍子もないアイディアを投資家や社会に分かりやすいストーリーに仕上げる、など)

閲覧には会員登録/ログインが必要です
ログインするとすべての回答が閲覧できます

会員登録/ログインする
福島 広造氏の回答

質問受付フォーム

ご質問数に制限はございません。
※一度に送信いただけるご質問は3つまでとなっております。3つ以上ご質問される方は、お手数ですが再度フォームをご記入ください。

本企画は、「事業を伸ばしたい」「事業成長に貢献したい」というFastGrow読者の皆さまに、第一線で活躍している現役事業家の方々のノウハウや経験をお届けし、少しでもお力になれればと思い企画しております。

現役起業家・経営者にご協力いただき、皆さまのご質問にお答えいただきます。貴重な機会ですので、ぜひ奮ってご質問いただければ幸いです。

注意事項

  • 匿名でご質問いただけます。
  • すべてのご質問への回答を保証するものではございません。
  • 回答は毎週水曜日に順次発表・公開させていただく予定です。
追加質問を入力する

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

When you log in

新規会員登録/ログイン

SNSアカウントでログイン

パスワードを忘れてしまった方はこちら

メールアドレスでログイン

*の項目は必須項目になります