INSIGHT
17-07-07-Fri

“起業家のDNAを生む場所”
24人のDeNAシンジケーション(前編)

TEXT BY FastGrow Editorial
“起業家のDNAを生む場所” 24人のDeNAシンジケーション
#1
次記事
#2

人材輩出企業の一つとして常に名前が挙がるDeNA。

ベンチャーの雄として拡大を続ける同社を飛び出し、起業家として成功した者は多い。

今回は、DeNA出身起業家24人を紹介しよう。

リサーチに必要なデータは、企業ページや関連メディアから収集した。

※社名ごとアルファベット・50音順

Chapter
/

1. 彌野 泰弘 Bloom&Co. 代表取締役

経歴

米国の大学卒業後、米ITコンサルティングファームに3年勤務。P&Gにて9年間に渡り国内外でブランドマーケティングを担当。2012年1月にDeNA入社。執行役員マーケティング本部本部長として、全社のマーケティング活動を統括・推進した。2015年4月に株式会社Bloom & Co.を設立。株式会社マナボ 社外取締役。

株式会社Bloom&Co.

ナショナルクライアントからシード、レイターといったスタートアップ企業まであらゆるステージの企業やサービスのマーケティング及びブランディング、プロモーション戦略策定から実行までを多岐にわたって支援。海外ビジネス及びサービスの日本市場への進出サポートやVC/CVCの支援も行う。

Chapter
/

2. 西村 啓成 株式会社Donuts 代表取締役

経歴

早稲田大学大学院理工学研究科修士課程修了。2004年4月、DeNAに新卒第一期生として入社し、サービス開発におけるプロジェクトマネジメントとビジネス化、アライアンスに従事。2007年2月株式会社Donutsを共同創業し、代表取締役に就任。

Chapter
/

3. 多田 英彦 FacePeer 代表取締役

経歴

Yahoo! JAPANにて開発部責任者としてヤフオクでのシステム設計・プランニングを担当した後、2006年5月にDeNA入社。2012年1月から2014年6月までRareJobにてCTO代理を務める。2015年7月にFacePeer創業。

FacePeer株式会社

インストールもアカウント作成も行うことなく使える動画チャットのプラットフォームFaceHubを開発・運営。独自の技術開発により、ビジネス現場でも安心して使える品質を確保している。 相手の顔を見ながら話す事により実現できる、安心感・安らぎ・情報伝達の確実性を体験でき、必要な時に「いつでも、どこでも、誰とでも」簡単に気軽にコミュニケーションを提供できるプラットホームを目指している。

Chapter
/

4. 吉江直人 flaggs 代表取締役

経歴

1985年東京都生まれ。東京大学大学院工学系研究科を卒業後、DeNAに入社。5年間の在籍中はサーバーサイドエンジニアからプロデューサー、マネージャー等でモバイルゲームの開発に携わり、2015年3月に退社。「新しい時代の新しいゲーム作りのカタチを試したい」という思いから、flaggsを設立。代表取締役兼最高経営責任者(CEO)。

株式会社flaggs

スマートフォン向けゲームの開発・運営。日本から世界に面白いゲームを届けるために日々ゲームを開発。社名は宮崎駿監督がインタビューで話していた「今の若者は足元ばかり見ている。一人の人間としてちゃんと旗を掲げることが大事」という言葉から。

Chapter
/

5. 對馬 正 fuzz 代表取締役社長

経歴

東京大学除籍。1997年、株式会社スクウェア入社。2006年に米国子会社に出向。翌年にスクウェア・エニックスに帰任し、先端研究開発を指揮。2009年、DeNAに入社し、PC版怪盗ロワイヤルの企画開発を手掛ける。2011年に米国子会社DeNA Global, Inc.へ出向し、スマートフォン向けゲームエンジンの開発に従事。同年、スクウェア・エニックス・ホールディングス入社。W3C代表としてグループ全体へのウェブ技術導入を推進する。2012年、同社退職後、fuzzを創業し、代表取締役社長に就任。

株式会社fuzz

「ゲームプラットフォームのあり方の再定義」「ゲーム業界をもっと元気に」を掲げ、プラットフォーム事業及び最先端CGを駆使してのゲーム開発や、独自の新感覚コンテンツの企画・教育支援アプリの開発を行っている。

Chapter
/

6. 成井 五久実 JION 代表取締役

経歴

福島県出身。東京女子大学心理学科卒。2010年にDeNAに新卒入社。広告ビジネス部で営業を経験する。2013年にトレンダーズ株式会社へ転職し、女性マーケティング・PRの企画営業を担当。 2014年にアプリクライアント専門のPR戦略を担う「アプリPR戦略室」室長として新規顧客を開拓する。トレンダーズ初のインキュベーションラボ「BLT -Between Life n Tech」にてエバンジェリストとして新規サービス「Anny(アニー)」の普及活動を行う。2016年3月に株式会社JIONを設立。情報サイト運営、広告代理店業、PRコンサルティングを行う。

株式会社JION

女性目線で大人の男性に向けてトレンド情報を発信する「大人の男の1分マガジンJION(ジオン)」を運営。1年で300万PV、100万MAUを突破。2017年6月に同メディアをミスターフージョンへ事業売却した。同年7月3日、イイ女の情報が集まる女性向けウェブメディア「IIONNA(イイオンナ)」をリリース。

出典:大人の男性向けメディア「JION」、ウェブマーケティング企業へ事業売却

Chapter
/

7. 今井 勇樹 ORATTA 代表取締役

経歴

兵庫県出身。京都大学経済学部卒。DeNA入社後、Mobageのゲームマーケティング、プロモーション戦略立案に従事。NTTdocomoとのジョイントベンチャーで電子書籍事業の立ち上げ、マーケティングリーダーを経て2010年株式会社ORATTAを共同設立。代表取締役を務める。

株式会社ORATTA

スマートフォンゲームの企画、開発、運営。 高い技術力と企画力を活かし、少数でありながら国内セールスランキング50位以内にランクインするゲームを開発している。スマートフォンゲームの領域を超えて、VRなどさまざまな先端技術領域へと挑戦している。社名の ORATTAは日本のある地方の方言で「僕たち」を意味する。

Chapter
/

8. 村田 崇文 Paysanne 代表

経歴

青山学院大学経営学部卒。2005年にアクセンチュア入社。2009年、DeNA入社。2010年に株式会社ペイザンヌを設立、代表取締役。2013年、一般社団法人ジャパンフードクリエイティブ協会を設立し代表理事に就任。

株式会社Paysanne

世界で唯一の「食のクリエイティブアウトソーシングカンパニー」。外食店舗・中食店舗・食品メーカー・卸売企業のレシピ及び商品開発を主軸とする。最先端のAI技術をコアとした自社のオリジナルリサーチシステムを駆使し、世界中から収集した情報を分析。年間4000件以上の開発を手掛ける。

“起業家のDNAを生む場所” 24人のDeNAシンジケーション
#1
次記事
#2
[文]FastGrow編集部

FastGrowアカウントでできること

気に入った
記事・企業・求人のキープ

毎日編集部が厳選した
記事のまとめメールが届く

※配信停止可能

FastGrowが主催する
イベントの予約

ポジション求人への
エントリー

FastGrow更新情報や厳選ニュースをチェック

関連記事
注目の連載
記事一覧にもどる