外部サイト受付
07/18 09:00-23:59
1日程

シード起業家向け創業支援プログラム 『Ignition Academy 2024』by ジェネシア・ベンチャーズ

スタートアップエコシステムへのゲートウェイの提供

スタートアップの世界に足を踏み入れる人が増える一方で、起業や経営に求められる実践的なナレッジやノウハウは偏在し、そこには依然大きな情報の非対称性が存在しています。

FastGrowは挑戦する起業家・経営者の数々の成功や失敗の中から見出したノウハウをコンテンツを通じてお届けしていますが、

  • 起業したいとは思うが、一歩踏み出すきっかけを掴めていない
  • ビジネスアイディアや意欲はあるが、より大きな事業にするための視点がほしい
  • 事業や組織の成長に必要な、成功ノウハウや回避すべき落とし穴を知りたい

といった不安を持つビジネスパーソンに向けて、より実践的な知見を届けるべく、ジェネシア・ベンチャーズが主催する創業支援プログラム「Ignition Academy 2024」を紹介します。


▼特設サイトはこちらから▼

「情熱の炎」「心に火を灯す」という言葉がある。
人々が心の中に持つエネルギーは、古くから“火”に例えられてきた。
あなたの持つ、社会をより良くしたいという真っ直ぐな想いに火を灯すために。

Ignition Academy(イグニッションアカデミー)は、ジェネシア・ベンチャーズがこれまで数多くのスタートアップに投資・伴走する中で蓄積してきた経営ノウハウやナレッジを、実践型講義とメンタリングによって広くシェアし、日本のスタートアップエコシステム全体の底上げを図るべく始動した創業支援プログラムです。

「Ignition(イグニッション)」は「点火・着火」を意味します。シード期の起業家の方やこれから起業を考えている方が、このプログラムを通じて、事業や起業への思いがさらに焚きつけられ、スタートアップとして踏み出す力を得られるような機会にできればと思っています。


プログラムの特徴

シード期特化の創業支援プログラム

数多くの創業初期のスタートアップに投資・伴走してきたジェネシア・ベンチャーズだからこそ届けられる、シード期の成功に必要なエッセンスを凝縮したプログラムです。

先輩起業家の体験共有を重視した実践的講義

講義では、様々な困難を乗り越えてきた先輩起業家から、オフレコでしか共有できないリアルな知見や失敗談を窺い知ることができます。最短距離で事業成長のヒントが掴めるようデザインされています。

スタートアップエコシステムとのつながり

起業家同士のつながりだけでなく、事業推進に欠かせない投資家・事業会社・行政関係者、各分野の専門家といったステークホルダーとの強固なつながりを提供します。


実践型講義の講師陣

【起業の心構え】

株式会社ジェネシア・ベンチャーズ
代表取締役/General Partner
田島 聡一 氏

【事業領域を選定する際に意識すべきポイント】

株式会社ジェネシア・ベンチャーズ
Investment Manager
水谷 航己 氏

【PMFまでの道のり(課題やニーズの検証プロセスにおいて意識すべきポイント)】

MyDearest株式会社
代表取締役CEO
岸上 健人 氏

株式会社ジェネシア・ベンチャーズ
Partner
河合 将文 氏

【Growth Phase 戦略(競争優位性・参入障壁の構築)】

Boost Capital株式会社
代表取締役
小澤 隆生 氏

株式会社ジェネシア・ベンチャーズ
Principal
河野 優人 氏

【CI策定・強いチームを創るための要点/組織作りの失敗ケース】

株式会社令和トラベル
代表取締役社長
篠塚 孝哉 氏

株式会社ジェネシア・ベンチャーズ
Investment Manager
黒崎 直樹 氏

【エクイティファイナンス(資本政策・ピッチ作り)のポイント】

WAmazing株式会社
代表取締役
加藤 史子 氏

株式会社HOKUTO
代表取締役会長
五十嵐 北斗 氏

株式会社ジェネシア・ベンチャーズ
Investment Manager
一戸 将未 氏

【融資・助成金活用のポイント】

株式会社みずほ銀行
審査第一部 イノベーション企業審査室長
赤岡 央崇 氏

株式会社INQ
代表取締役CEO
若林 哲平 氏

株式会社ジェネシア・ベンチャーズ
シニアポートフォリオ&パートナーシップマネージャー
伊藤 実希 氏

【各種契約(創業者間契約/投資契約/株主間契約/PoC契約等)の留意点】

AZX総合法律事務所
マネージングパートナー CEO 弁護士(第一東京弁護士会所属)
後藤 勝也 氏

株式会社ジェネシア・ベンチャーズ
Investment Manager
祝 煜洲 氏


※当プログラムは応募後に選考を伴いますのでご了承くださいませ。

※下記、イベント概要の開催日時につきましては、変更になる場合がございます。

プログラム概要

▼詳細はこちら▼

募集期間

・2024年5月14日(火)~ 応募締切 6月7日(金) 23:59

選考期間

・2024年6月〜 採択企業決定 7月9日(火)

プログラム期間

・7月18日(木)~11月中旬


▼実践型講義

テーマ(予定)

  • 起業の心構え
  • 事業領域を選定する際に意識すべきポイント
  • PMFまでの道のり(課題やニーズの検証プロセスにおいて意識すべきポイント)
  • Growth Phase 戦略(競争優位性・参入障壁の構築)
  • CI策定・強いチームを創るための要点/組織作りの失敗ケース
  • エクイティファイナンス(資本政策・ピッチ作り)のポイント
  • 融資・助成金活用のポイント
  • 各種契約(創業者間契約/投資契約/株主間契約/PoC契約等)の留意点

▼メンタリング

採択企業1社につき1人、ジェネシア・ベンチャーズのキャピタリストがメンターとして担当し、メンタリングを行います。基本的に実践型講義の無い週での実施を想定しています。


▼Demo Day

・11月下旬開催予定

応募対象

VCからの初めての資金調達により、事業成長を目指すプレシード・シード期における起業家/チーム

選考プロセス

1次選考-応募項目に基づく書類審査→2次選考-面談

応募条件

  • VCからの資金調達を受けていないこと(エンジェル投資家からの資金調達は除く)
  • 革新的なアイデアやテクノロジーを基に指数関数的な成長を目指していること
  • VCやスタートアップコミュニティとの交流に関心があること
  • 事業アイデアがすでにあること(事業計画書、資本政策表などは不要)
  • 参加者および関係者等が反社会的勢力でないこと
  • 本プログラムの応募規約に同意いただけること

応募規約はこちら

イベント概要

お申し込み

外部申し込み

開催日時

2024年07月18日(木)09:00-23:59

申込締切日

2024年06月07日(金)23:59

お問合せ先

FastGrow事業部

E-mail:fastgrow@slogan.jp

開催方法

オンライン

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

新規会員登録/ログイン