スローガン株式会社
中途採用

【ベンチャー好き必見】イノベーションの誕生を人材面から支えるビジネスメディアの企画営業

ベンチャーやイノベーション領域に特化したビジネスメディア「FastGrow」のメディアグロースを支える創業メンバー募集

求人概要

  • 業務内容

    急成長中のスタートアップ・ベンチャーの魅力を世に発信し、採用成功を支援します


    急成長に伴い採用を加速させたいベンチャーやスタートアップの経営陣がクライアントです。


    ベンチャーやイノベーションに興味がある若手社会人読者が多いFastGrowへのコンテンツ掲載を通じて、そのスタートアップやベンチャーの認知拡大に貢献し、採用活動やサービスプロモーションを成功に導くことが、FastGrowの企画営業職のミッションです。


    ベンチャー・スタートアップの経営陣やメンバーと話をながら、「なぜ優秀な人材はその企業に惹きつけられるのか?」を自ら整理し、その魅力が最大限読者に伝わる取材企画・対談企画を考案。もちろん、自ら取材に同行し、編集まで担当することもあります。


    面白い企画を考案する企画スキルはもちろんのこと、そのベンチャーが「どんな人に、どう思ってもらえれば、選考を受けたくなるのか?」と言った、マーケティング的発想も企画段階で必要となります。


    これからの未来を創るベンチャー・スタートアップの経営者と対峙しながら、その企業の魅力を知り、世の中に発信していく。スタートアップやイノベーションに興味がある方にとってはまたとないお仕事です。


    FastGrow自体の急成長に伴う採用募集のため、過去のスキルや実績・経験よりも、優良な、成長していくべきベンチャーやスタートアップの魅力を世に発信することに情熱がある方を募集します。




    そもそもFastGrowとは?


    FastGrow(ファストグロー)は新産業・イノベーション領域の情報を整理し、発信していくビジネスメディアです。


    ミッションは、新産業領域へ挑戦する人を増やすこと。既存の転職媒体では発信できていない、ベンチャー企業で活躍する人材の魅力やカルチャー、業界で活躍するために知っておきたいビジネスノウハウ、業界の最新事情を毎日配信しています。

    「ベンチャーで働くことに興味がある優秀な社会人」が毎日読むメディアであるため、優良ベンチャーやスタートアップの採用広報・ブランディング、サービス認知度獲得を支援するメディアとなっています。


    また、FastGrowは転職サイトではなくビジネスメディアのため、一般的な転職媒体やビジネスSNSを利用していないベンチャー志向の社会人や、ベンチャー起業家の読者も多いことが特徴です。

    2005年からスタートアップ・ベンチャーを取材し、人材面から支援してきたスローガン株式会社によって運営される、新しいメディアブランドです。

  • 求める人物像

    • 最近のベンチャー・スタートアップ動向への理解があり、イノベーションが好きな人

    • メディアや書籍を通じた情報収集が習慣である人

    • 企業や人の魅力を引き出し、第三者にわかりやすく伝えることを楽しめる人

    • プロセスではなく、結果にコミットできる人

    • 社内外問わず、自発的に必要な情報・スキル獲得のために動ける人
  • 必須条件

    法人営業の経験/企画・プランナー・ディレクター職や広報職などの企画立案に関わる経験/(あると尚可)雑誌・書籍などのメディアでの企画・編集経験/(あると尚可)WEB・インターネットを通じたBtoBの営業経験・マーケティング経験

求人企業所属メンバー

伊藤 豊

(いとう・ゆたか)

1977年栃木県生まれ。宇都宮から新幹線で高校3年間、東京の開成高校に通学。2000年に東京大学文学部行動文化学科心理学専修課程卒業。日本アイ・ビー・エムを経て、2005年10月にスローガン株式会社を設立し、現職。

野島 繁昭

(のじま・しげあき)

東京都出身、私立武蔵高校卒業後、早稲田大学理工学部電気・情報生命工学科に入学。Change For Japanパートナー、VOICE副代表など、プロフェッショナルボランティアの普及活動などに取り組む。その後、スローガンに学生インターンとして参画後、大学院を中退し入社。2011年秋より京都支社を立ち上げ京都支社長に就任。2014年6月より東京本社に帰任し、Goodfindの名物講師として名を馳せる。現在はGoodfindのメディア責任者を務める。

西川 ジョニー 雄介

(にしかわ・じょにー・ゆうすけ)

モバイルファクトリーに新卒入社。2012年12月、社員数3名のアッションに入社。A/BテストツールVWOを活用したWebコンサル事業を立ち上げ、同ツール開発インド企業との国内独占提携を実現。15年7月よりスローガンに参画後は、学生向けセミナー講師、外資コンサル特化の就活メディアFactLogicの立ち上げを行う。17年2月よりFastGrowを構想し、現在は事業責任者兼編集長を務める。その事業の一環として、テクノロジー領域で活躍中の起業家・経営層と、若手経営人材をつなぐコミュニティマネジャーとしても活動中

平野 雄大

(ひらの・ゆうた)

1995年生まれ。大学時代は年間100万円以上を競馬に費やす一方、個人で英会話スクールの運営や白物家電の転売などを経験し、その後起業。その際に読んだFastGrow記事がきっかけとなり、インターンとして働きはじめ、2019年に正式ジョイン。コミュニティマネージャーとして、ミッション実現に向け、ユーザー向け施策や事業開発を推進。若手イノベーターを対象とし、現在350名が所属するビジネスコミュニティを運営統括。

企業概要

  • 代表
    伊藤 豊 
  • 事業内容
    グロースヒューマンキャピタル事業
    教育事業
    投資事業
  • 資本金
    184,637,200円
  • 設立年月
    2005年10月
  • 上場有無
    未上場
  • 社員数(単体)
    50名
  • 社員数(連結)
    60名
  • 本社所在地
    東京都港区南青山2-11-17 第一法規本社ビル 3階
    Google Mapでみる

応募フォーム