FastGrow Conference for Sustainability のロゴ

サステナビリティ、眠るビジネスチャンス

2021.07.31
オンライン開催/参加無料

“サステナビリティ”への
解像度を高めるために

これは決してボランディアでも、CSR活動の一環でもない。

企業が持続的な成長を遂げるための必須項目である。

いまや世界の環境関連投資は3000兆円を超えた。
そして主要国政府による補助金総額も年々増加している。

「このチャンスをあなたは見逃すのか?」

どこに可能性が眠っているのか、自分に何ができそうか、解像度を高めたい。

そんな次代を創るイノベーターが一歩でも前に進めるように、学びを1日に凝縮しました。

  • ジャフコのロゴ
  • アスエネのロゴ
  • TBMのロゴ
  • RFIのロゴ
  • innoquaのロゴ
  • Grinoのロゴ
  • LIFULLのロゴ
  • コークッキングのロゴ
  • 空のロゴ
  • アソビューのロゴ
  • おてつたびのロゴ
  • FERMENSTATIONのロゴ
  • ビビッドガーデンのロゴ
  • リのべるのロゴ
  • bioworksのロゴ
  • ナッシュのロゴ

登壇者

  • 坂氏のポートレート
    Yutaro Saka
  • 高倉氏のポートレート
    Yota Takakura
  • 西和田氏のポートレート
    Kohei Nishiwada
  • 守屋氏のポートレート
    Hidehiro Moriya
  • 篠島氏のポートレート
    Kohei Shinojima
  • 篠田氏のポートレート
    Saori Shinoda
  • 松村氏のポートレート
    Daiki Matsumura
  • 森氏のポートレート
    Yoichiro Mori
  • 長岡氏のポートレート
    Rina Nagaoka
  • 酒井氏のポートレート
    Lina Sakai
  • 松永氏のポートレート
    Yusuke Matsuura
  • 間多氏のポートレート
    Hiroaki Mada
  • 吉井氏のポートレート
    Musashi Yoshii
  • 伊藤氏のポートレート
    Yutaka Ito

登壇企業予定数20-30社*随時更新していきます。
(敬称略、順不同)

講演

  • 10:00
    10:50

    サステナビリティがビジネスにとって重要な理由
    ~海外を拠点とする日本株ファンドマネジャーの視点から~

    サステナビリティはもはやビジネス参入の最低基準なのか?変動の時代、多様で強力な脅威に晒され続ける企業は、目先の利益ばかりに囚われていると長期的は成長は望めないだろう。なぜ、今、ビジネスにとってサステナビリティが重要視されるのか。海外を拠点に20年以上も株式市場を見てきた日本株ファンドマネージャーが語る。

    • 守屋氏のポートレート
      守屋 秀裕
      Hidehiro Moriya
      R Financial Investment
      CEO
    • 伊藤氏のポートレート
      伊藤 豊
      Yutaka Ito
      スローガン株式会社
      代表取締役

    こんな方におすすめ

    • マクロトレンドからサステナビリティを理解したい
    • 株式市場におけるサステナビリティの影響を捉えたい
    • 新規市場への参入を考えている
  • 11:00
    11:50

    SDGs、何が変わった?
    “時間軸”ではなく“意思決定軸” で理解せよ!

    サステナビリティに取り組む企業が世界的に増加しているのは、気候変動が加速しているから?飢餓に苦しむ人が増えているから?こう考えている貴方は、まだ背景に潜む「真理」に気づけていないのかもしれない。 本セッションでは、SDGsがもたらす変化を、投資家・企業・ユーザーという3つの視点から紐解いてゆく。

    • 坂氏のポートレート
      坂 祐太郎
      Yutaro Saka
      ジャフコ グループ株式会社
      ビジネスディベロップ部
    ほか

    こんな方におすすめ

    • SDGsで、何が、なぜ変わったのかを知りたい
    • 投資家・企業・ユーザーという多面的な視点でサステナビリティへの潮流を理解したい
    • ユーザーの価値観の変化を数字で理解し、マーケットの変容を捉えたい
  • 12:00
    12:50

    FastGrow Pitch for Sustainability〈前編〉

    サステナビリティの最先端はここにあり!
    FastGrowが「この会社、将来大きなイノベーションを興しそうだ!」と注目する企業から、サステナビリティに取り組む企業を厳選して開催するPitchセッション。「サステナビリティの重要性は理解しているが、ビジネスとして成立させるイメージができない」そんな方こそぜひ参加を。サステナビリティ×ビジネスへの解像度が上がること間違いなしの50分。

    • Grino /
    • LIFULL /
    • アソビュー /
    • イノカ /
    • おてつたび /
    • コークッキング /
    ほか

    こんな方におすすめ

    • サステナビリティ最前線を知りたい
    • 注目企業をイッキ見したい
    • 自社で取り組む際の具体的なイメージを掴みたい
  • 13:00
    13:50
    Coming Soon!
  • 14:00
    14:50

    「脱炭素は、高いハードル」の大誤解
    スタートアップこそ取り組むべき環境問題へのアプローチ

    サステナブルな経営の指標として用いられる「ESG」。サステナビリティへの取り組みが活発化してはいるものの、その多くが「S」=social、つまりD&Iやジェンダーギャップといった社会課題の是正に偏向しているのではないだろうか。それは「E」=environment、つまり環境問題に取り組むことに高いハードルを感じている証拠でもある。しかし、小さな企業で実践した例を知れば、高いハードルは誤解であると気付くだろう。スタートアップでありながらも、脱炭素(CO2削減)という大きな課題に真正面から挑むエキスパートのアプローチに迫る。

    • 西和田氏のポートレート
      西和田 浩平
      Kohei Nishiwada
      アスエネ株式会社
      代表取締役CEO

    こんな方におすすめ

    • 脱炭素に取り組むメリットを知りたい
    • 脱炭素へのアプローチを模索している
    • 環境問題や気候変動の重要性を理解したい
  • 15:00
    15:50

    FastGrow Pitch for Sustainability〈後編〉

    サステナビリティの最先端はここにあり!
    FastGrowが「この会社、将来大きなイノベーションを興しそうだ!」と注目する企業から、サステナビリティに取り組む企業を厳選して開催するPitchセッション。「サステナビリティの重要性は理解しているが、ビジネスとして成立させるイメージができない」そんな方こそぜひ参加を。サステナビリティ×ビジネスへの解像度が上がること間違いなしの50分。

    こんな方におすすめ

    • サステナビリティ最前線を知りたい
    • 注目企業をイッキ見したい
    • 自社で取り組む際の具体的なイメージを掴みたい
    ー 詳細内容、登壇企業は追って発表予定
  • 16:00
    16:50
    Coming Soon!
  • 17:00
    17:50
    Coming Soon!
情報を随時更新しています。追加の発表をお楽しみに!

概要

  • 開催日時

    2021年7月31日(土)10:00〜18:00

  • 開催形式

    オンライン

    お申し込み完了画面にて、ご視聴用のURLを掲載いたします。またはお申し込み後、FastGrowのマイページから、「イベント」>「予約内容を確認」よりURLをご確認いただけます。

    イベントページのキャプチャ

  • 参加費用

    無料

  • 定員

    300名

  • 主催

    スローガン株式会社