連載週刊スタートアップ通信──5分で今週の注目ニュースをまとめ読み

Twitter CEO退任、国内起業家の反応は──5分で今週の注目ニュースをまとめ読み

指数関数的な成長を志向するスタートアップ。

当然、その流れは早い。各社からリリースされるニュースを追っていくだけでも一苦労だ。

そこで、忙しいベンチャー・スタートアップに関わる人のために、一週間のウォッチしておくべきニュースだけをまとめた記事を配信しいていく。題して、週刊スタートアップ通信──。

土日にまとめて読みたい話題を、毎週金曜日に更新中。

今週は国内外問わず、数多くのスタートアップに関するニュースが世間を賑わせた1週間となった。その中から4本のニュース・話題をピックアップ。

・国内でもようやく「ビットコインクレカ」登場!

・混沌するデリバリー市場 クラシル参入でどうなる?

・誰でも参加できる「デザインの大学」に参加したい!

・Twitter CEO Jack Dorsey氏退任!起業家はどう見た?

について見ていく。

  • TEXT BY HIKARU HAMADA
SECTION
/

国内でもようやく「ビットコインクレカ」登場!

ビットコインが貯まるクレジットカードが登場した。

仮想通貨取引所を運営するbitFlyerは、新生銀行グループのアプラスと共同で、国内で初めてのビットコインが貯まるクレジットカード『bitFlyerクレカ』の提供を開始した。bitFlyerクレカは、購入時に利用するたびにビットコインが貯まる仕組み。楽天カードで「楽天ポイント」が貯まるのと同じように、このカードではビットコインが貯まるということだ。

ポイント還元率改め、ビットコイン還元率は0.5-1.0%。2022年3月までの期間限定で2.0-2.5%のビットコイン還元が受けられる。

仮想通貨に普段から慣れ親しんだ人だけではなく、仮想通貨にはまだ手を出していないが気になるという人もターゲットにしているという。

今後、仮想通貨を含めデジタル上のモノが価値を持つ時代が到来する。この動きについていけるよう、ウォッチし続けたい。

SECTION
/

混沌するデリバリー市場 クラシル参入でどうなる?

あの『クラシル』がグロサリーデリバリー事業へ参入する。

動画レシピサービス『クラシル』を展開するdelyは、スーパーマーケットで販売する食材をピッキングしてユーザーのもとに届けるグロサリーデリバリー事業を開始すると発表した。最短30分で、ユーザーが普段使いするスーパーに並ぶ生鮮食品から日用品をオンデマンドで配送する。現在は東京都港区・渋谷区・中央区のみ。順次、拡大予定とのことだ。

Uber Eatesを筆頭に、デリバリー市場は混沌を極めている。日本能率協会総合研究所によればフードデリバリー市場は、2025年に4,100億円規模になると予測が立っている。背景には新型コロナの影響による外食自粛が大きく響く。 その中で、Amazonや楽天といった巨大企業をはじめとし、国内スタートアップでは10Xの『Stailer』が展開を急いでいる。黒船のように現れたDelivery Hero Japanの『foodpanda(フードパンダ)』も話題を呼び、上場ベンチャーではオイシックス・ラ・大地もサービス拡充を続ける。明らかにレッドオーシャン化している領域でクラシルは、攻勢を仕掛けた。

今回の新規参入には色々な思いがあるようだ。

SECTION
/

誰でも参加できる「デザインの大学」に参加したい!

誰でも参加可能な「デザインの大学」が開講した。 多摩美術大学は12月1日から26日まで、東京ミッドタウンデザインハブ(東京都港区)にて50個の講義を展開する。

さまざまなデザイン領域の第一線で活躍する大学教員や研究者、実務家、デザイナーなどが登壇し、統合デザインやコグニティブデザイン、カルチャーデザイン、オートメーションデザインといったデザインを学ぶことができる。

中でも今回のイベントでは、いままでデザインと関わりのなかった人でも参加できるという点だ。皆に開かれたデザインの大学として、少しでもデザインに興味を持った人が無料で参加することができる。この発表について、Twitterでは歓迎の声があがった。

期間は26日まで。現地に赴かなくともオンラインでも参加できるため、少しでも気になる方は確認して欲しい。

SECTION
/

Twitter CEO Jack Dorsey氏退任!起業家はどう見た?

今週のトピックニュースといえば、Twitter CEOで創業者のJack Dorsey氏退任報道だろう。後任は、CTOのParag Agrawal氏となる。

Dorsey氏は2006年にTwitterを創業。

一旦2008年に同社を離れ、Squareを設立。その後、2015年に再びTwitterのCEOにも就任した。現在はTwitterとSquareの両社のCEOを務めている強者だ。2社のCEOを務めていたことから、『bytes by Off Topic』の宮武徹郎氏は配信の中で「(株主が)Squareの方にフォーカスしろという指示があったのかもしれない」と推測。それにしても、また何か始めそうな予感がする。

今回の報道を受け、国内の起業家はどう受け止めたのだろうか。

また今回の報道が関係しているのか真偽は不明だが、Squareは社名を「Block」へ変更。報道によればブロックチェーンのブロックという。ようやくフィンテック領域でも本格化するブロックチェーンの導入に先駆け、Facebookが「Meta」となったのと同様に、今後注力する分野の社名へ変更したようだ。

さて、今週のスタートアップニュースはいかがでしたでしょうか?今後も毎週更新していきますので、ぜひFastGrowをチェックしてみてください。

こちらの記事は2021年12月03日に公開しており、
記載されている情報が異なる場合がございます。

次の記事

記事を共有する
記事をいいねする

執筆

濱田 ひかる

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

When you log in

新規会員登録/ログイン