Swiper button prev
Swiper button next

上場後も100倍成長する3つのパターンとは?

前の記事(「上場時は驚くほど少人数。有名IT企業22社の従業員数成長率ランキング」)にて、上場後も従業員数を高い比率で増加させている企業について調査した。今回はその中でも「上場してから従業員数が100倍以上になった3社」をピックアップし、各社の特徴に迫った。

上場前ベンチャーでストックオプションをもらえば億万長者になれるのか?

先日公開したキープレイヤーズ高野氏・スローガン伊藤氏の対談でも話題にのぼった、ストックオプション(以下SOと略記の場合あり)。「一般的にSOを入社時にもらえる人は少ないし、もらっていてもごくわずか」、と言っていた高野氏だが、実際のところ、設立間もない時期に入社した社員がストックオプションをもらっている、という話を聞くのもまた事実。入社時にもらうことはないにせよ、創業初期から働き、中核として活躍するにつれどこかのタイミングでSOを付与されることは、上場に向かう成長企業では普通にある光景である。そこで今回は、創業メンバー以外の社員として入社したと思われる方々にフォーカスを当て、上場時の従業員持株比率データ(FastGrow独自調査)を公開しよう。

上場時は驚くほど少人数。有名IT企業22社の従業員数成長率ランキング

「上場ゴール」なる言葉で新興企業が批判されることもあるが、上場はゴールではなく、パブリックカンパニーとしての新たな出発点であるはずだ。今回は、有名ITベンチャーを中心に、上場時と現在の従業員数について調査したところ、今となってはメガベンチャーと呼べる規模まで成長したあの有名企業も新規上場時は意外なほどに小さかったという事実が浮かび上がってきた。

マネジャーの“あの一言”がイノベーションを阻害する

上場経験者を含め、数々の著名起業家や事業家を輩出するガイアックス。 あまり世間に知られていない、一般企業ではタブーとされる仕組みの数々に迫った。
株式会社ガイアックス 代表執行役社長 上田 祐司 

将来起業したいなら、看板のない会社に行くべし。

スタートアップ・ベンチャーへの転職にまつわる真実と誤解。ベンチャー転職界の第一人者・高野秀敏とスローガン代表・伊藤豊が語る本音のトークをお届けする。今回は、将来起業したい人にとってベンチャーへの転職がどう役に立つのかについて語った。
株式会社キープレイヤーズ CEO/代表取締役 高野 秀敏  スローガン株式会社 代表取締役社長 伊藤 豊 

起業家人材を育てる秘訣は、「会社が邪魔をしないこと」

上場経験者を含め、数々の著名起業家や事業家を輩出するガイアックス。 あまり世間に知られていない、一般企業ではタブーとされる仕組みの数々に迫った。
株式会社ガイアックス 代表執行役社長 上田 祐司 

全31社。女性役員が活躍するベンチャーリストとそのキャリア研究 ~役員就任時の年齢や過去の経歴を徹底分析~

グローバルで活躍する女性管理職のニュースが目立つ中、昨今では日本のベンチャー・スタートアップシーンでも女性管理職の活躍を目にする機会が増えてきた。 しかし、どのようなキャリアを積んだ人が、どのようなベンチャー企業で、女性管理職として活躍しているのか、はあまり網羅的に知られていないのではないだろうか。 そこで今回は、ベンチャー界隈で女性役員(執行役員含む、社外取締役含まず)が活躍している企業をリストアップし、キャリア傾向を分析した結果を紹介しよう。

外コン・外銀出身は少なくなる?ベンチャーで活躍する人材とは?

スタートアップ・ベンチャーへの転職にまつわる真実と誤解。ベンチャー転職界の第一人者・高野秀敏とスローガン代表・伊藤豊が語る本音のトークをお届けする。今回は、ベンチャーで活躍する人の出身企業はどういうところが多いのか?について語った。
株式会社キープレイヤーズ CEO/代表取締役 高野 秀敏  スローガン株式会社 代表取締役社長 伊藤 豊 

ベンチャーの待遇の真実。ベンチャーだから給与が下がるわけではない。

スタートアップ・ベンチャーへの転職にまつわる真実と誤解。ベンチャー転職界の第一人者・高野秀敏とスローガン代表・伊藤豊が語る本音のトークをお届けする。今回は、給与やストックオプションなど待遇面について語った。
株式会社キープレイヤーズ CEO/代表取締役 高野 秀敏  スローガン株式会社 代表取締役社長 伊藤 豊 

「日本のために、世界No.1の和製ユニコーン企業を創る」本気で世界を獲りに行く、ドローン界の風雲児

数年以内に日本初のグローバルユニコーン企業を創る。電動バイク市場で東南アジアNo.1となったテラグループが“ドローン界のインテル”を目指して始動した。
テラドローン株式会社 日本統括責任者 関 鉄平 

ベンチャー上場時にCFOであるための、キャリアの王道は存在するのか?~94社を調査対象にしたCFOキャリア研究~

資金調達や上場のニュースが飛び交う際に注目を集める要職、CFO。20~30代前半の金融機関で働く人の中には、将来ベンチャーのCFOになりたい、と思っている方もいるのではないだろうか。しかし、どのようなキャリアを経験した人が、企業の上場承認時にCFOであったのかを知る人はそう多くは無いであろう。今回は独自の基準で選定した94社を対象に、CFOないしはそれに類する責務を負う人がどのような経歴の持ち主なのかリサーチした結果を紹介しよう。

人材の最適配置で、新産業・新しい社会づくりを加速する。

スタートアップ・ベンチャー企業にとって人材採用は最重要課題だ。そんな領域で10年以上に渡り、高い価値を出し拡大し続けてきた稀有な会社がスローガンだ。ベンチャーを「支援する側」の会社でありながら、自らもベンチャーとして事業を拡大する同社の本質に迫ってみた。
スローガン株式会社 代表取締役社長 伊藤 豊