地図を延々眺めても、冒険に出ないとわからない──「ものづくりの民主化」株式会社カブク稲田

「ものづくりの民主化」をビジョンに、2013年に博報堂から起業。

オンデマンド製造サービス「Kabuku Connect」や
3Dプリントプロダクトマーケットプレイス「Rinkak」を運営し、
創業4年で大手老舗メーカーからのM&Aを受け、
ビジョンの更なる実現に向け邁進をしている株式会社カブク代表取締役CEO 稲田 雅彦氏。

今回は稲田氏にインタビューを行い、
全3回に渡って創業準備のプロセスから起業後の実体験などを紐解いていく。

大手企業・事業会社からの起業を検討している方にとって参考になれば幸いである。

第2回では、起業後の生活スタイルやTips、これから起業家になる皆さんへのアドバイスを伺った。

(この記事はApricot Ventures Interviewからの転載です)

株式会社カブク 代表取締役CEO 稲田 雅彦

プロジェクトに巻き込んで創業メンバーを探す──「ものづくりの民主化」株式会社カブク稲田

「ものづくりの民主化」をビジョンに、2013年に博報堂から起業。

オンデマンド製造サービス「Kabuku Connect」や
3Dプリントプロダクトマーケットプレイス「Rinkak」を運営し、
創業4年で大手老舗メーカーからのM&Aを受け、
ビジョンの更なる実現に向け邁進をしている株式会社カブク代表取締役CEO 稲田 雅彦氏。

今回は稲田氏にインタビューを行い、
全3回に渡って創業準備のプロセスから起業後の実体験などを紐解いていく。

大手企業・事業会社からの起業を検討している方にとって参考になれば幸いである。

第2回では、起業を決意した後の準備期間について伺った。

(この記事はApricot Ventures Interviewからの転載です)

株式会社カブク 代表取締役CEO 稲田 雅彦

一番活躍しているタイミングで起業せよ──「ものづくりの民主化」株式会社カブク稲田

「ものづくりの民主化」をビジョンに、2013年に博報堂から起業。

オンデマンド製造サービス「Kabuku Connect」や
3Dプリントプロダクトマーケットプレイス「Rinkak」を運営し、
創業4年で大手老舗メーカーからのM&Aを受け、
ビジョンの更なる実現に向け邁進をしている株式会社カブク代表取締役CEO 稲田 雅彦氏。

今回は稲田氏にインタビューを行い、
全3回に渡って創業準備のプロセスから起業後の実体験などを紐解いていく。

大手企業・事業会社からの起業を検討している方にとって参考になれば幸いである。

第1回では、博報堂時代の仕事内容や起業を決意したきっかけを伺った。

(この記事はApricot Ventures Interviewからの転載です)

株式会社カブク 代表取締役CEO 稲田 雅彦

ferretで劇的に成果を上げた、 オウンドメディア経由のリードを成約に結びつける4つの組織改革

Webマーケティングのノウハウが学べるメディアferretは、
昨夏からの取り組みでオウンドメディアとしての機能を強化し成果を挙げてしているという。

ferret創刊編集長・飯髙悠太氏と、マーケティング部を率いてferretの“オウンドメディア的役割”の部分を急拡大させたキーマン、
中橋紀善氏の2人に、多くの人に読まれ、尚かつモノが売れるメディアづくりの裏側を聞いた。

株式会社ベーシック 執行役員 ferret 創刊編集長 飯髙 悠太ほか

「日本の技術を活かし、1兆円企業を生みだしたい」 ハイテク産業へ投資する ANRI・鮫島氏の思い

インターネットは退屈だ──。
独立系ベンチャーキャピタル「ANRI」パートナーの鮫島昌弘氏は、
自身のTwitterにこう記した。

この言葉の裏には“インターネットだけ”でのイノベーションは
難しくなったという同氏の思いが込められている。
ハイテク産業とソフトウェアの融合なくして、
もはや新しい産業を生みだすことはできないのだという。

FastGrowでは、ベンチャーキャピタリストたちが注目する
産業領域について話を伺っている。
今回、大学発スタートアップやハイテク産業への投資を行う鮫島氏に、
グローバルベンチャーを生みだすための道筋を聞いた。

ANRI 3号投資事業有限責任組合 パートナー 鮫島 昌弘

「カスタマーサクセス」は3つのキーワードで理解する。 HiCustomer 鈴木大貴氏が語る、サブスク時代の顧客との向き合い方

サブスクリプションサービスは、変えた。
モノの価値観と、顧客との関係性を。

消費者はモノを「所有」する代わりにサービスを「利用」するようになった。

「所有」の時代は顧客にプロダクトを購入してもらうことがゴールだったが、
「利用」の時代は使い始めるタイミングから関係性が始まる。

顧客の課題解決に継続的に貢献するにはどうすればいいのか──。
そんな問いに応えるように登場したのが、「カスタマーサクセス」の考え方だ。

B2BのSaaSスタートアップのインキュベーションで投資・支援の経験を積んだ後、
カスタマーサクセス管理ツールを開発するHiCustomer株式会社を創業した鈴木大貴氏。

同氏にスタートアップがカスタマーサクセスを実践するための方法を語ってもらった。

HiCustomer株式会社 代表取締役 鈴木 大貴

大企業出身者よ、 「土地勘」を武器に業界を変革せよ! アプリコット・ベンチャーズが投資を決める理由

2018年に誕生したアプリコット・ベンチャーズ(以下「アプリコット」)は、
「大企業出身者への投資」「起業家を増やすためのコミュニティ育成」などをキーワードに掲げるVCだ。

なぜ大企業出身者に絞って投資をするのか。起業を促進するための秘策とはなにか。

今回、アプリコットを創設した白川智樹氏にインタビュー。

聞き手を務めるのは、スタートアップにCxO人材を輩出することをミッションに、
情報発信に取り組むコミュニティメディア「FastGrow」事業責任者/編集長の西川 ジョニー 雄介だ。

株式会社アプリコット・ベンチャーズ 代表取締役 白川 智樹ほか

FastGrow編集部が編集・厳選した記事を毎日掲載

アカウント作成で登録アドレスに毎日お届け。イベント参加・求人登録も可能に

編集記事一覧

FastGrowアカウントでできること

気に入った
記事・企業・求人のキープ

毎日編集部が厳選した
記事のまとめメールが届く

※配信停止可能

FastGrowが主催する
イベントの予約

ポジション求人への
エントリー

新着記事

編集記事一覧

August 2018

Sun
Mon
Tue
Wed
Thu
Fri
Sat
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
01