開催済

【20代で活躍したい方へ】大学時代を“遊び”で終わらせない。学生起業するメリットとは?

03/26(火)19:30-22:00
TICKET

参加チケット

お申込み締切 03/26(火)18:00
受付中

「通常枠」チケット

定員
30
ABOUT

当イベントについて

【参加費無料】本イベントは、学生限定のイベントとなっております。観覧希望者のための「通常枠」と、ピッチを行う「ピッチ枠」がございます。お間違えのないようにお申し込みください。

  • なんとなく、遊びと飲み会ばかりの学生生活を打破したい
  • 大学生活を将来の役に立つように活用したい
  • いつかはスタートアップで働くことに興味がある
  • 学生起業ってどうなの?が知りたい
  • 現在起業している、または起業予定の方

上記に少しでも当てはまる方におすすめのイベントです。

「起業」───これからキャリアを築き上げていく学生の中には、少なくとも一つの選択肢として、視野にいれている方が少なくないはずです。

国内でもスタートアップ・エコシステムが少しずつ発展し、資金調達のハードルも下がっている中で、起業に挑戦する方も増えている現状。経験に左右されないインターネット産業において若くして事業を伸ばし、IPOやM&Aといった結果で世間の注目を集めるケースも目立ってきました。

その影響もあり、自ら事業を創っていきたい、社会に対して大きなインパクトを残したいと、起業に挑戦する学生も増えています。

しかし、過剰とまで言われるほど情報が流通している現代にあっても、その裏側・実態はまだまだブラックボックスとなっているのも事実。挑戦する方を増やし、その成功確度を上げるためにも、今回、起業家輩出企業としても有名なガイアックス社にご協力いただき、特別イベントを実施します。

前半では、実際に起業しガイアックス社より出資を受けている学生起業家2名と、ガイアックス社の新卒起業家1名をお迎えし、パネルディスカションを実施。起業に踏み切ったきっかけから自身が抱える課題感、さらには今後の成長戦略など、起業のリアルをお届けします。

ご登壇いただくのは、以下の起業家3名。TwitterをはじめSNSで話題を呼んだ現役の学生起業家から、ガイアックス社へ2018年に新卒入社し、事業をグロースさせている起業家まで。様々な経験をした3名だからこそわかる起業のリアル、苦悩と成功を赤裸々に語ります。

また、3名は何も最初から「起業ありき」で大学生活を送っていたわけではありません。様々な大学外での活動を通して、学生時代だからこそ挑戦できる、リスクを取れる、メリットがあると気付き、「起業に踏み切った」とも語ります。

「別に起業に今は興味がない・・・」という方にとっても、彼らがなぜ「起業」という道を選んだのか?学生時代を有効活用するために何をすべきなのか?といった考えを聞くことで、自身のより有益な大学生活につながるはずです。

GUEST

井出飛悠人

株式会社シェアグリ代表取締役。長野県佐久市出身、実家は長野で150年続く種苗会社を営み、農家の人材不足を懸念。「農業者と地域に価値を提供したい」という想いのもと、より多くの人が日常に農業という選択肢を持てるように株式会社シェアグリを設立。

高桑蘭佳

2018年8月に株式会社メンヘラテクノロジーを設立。起業の動機は、事業を成功させて実績を作り、彼氏の会社の役員になりたかったから。現在東京工業大学大学院修士課程在学中。アウトデラックス(フジテレビ)、AbemaPrime、Wの悲喜劇(AbemaTV)に出演。

山田晃平

学生時代にインドのデリーにある世界2位のA/Bテストツールベンダーでグロースハッカーとして働いた後、HR系スタートアップの立ち上げに従事し、新卒でGaiaxに入社。複数の新規事業の検証を行う。入社3ヶ月後に、自身のプログラミングの学習に遠回りした経験から、多様な学び方を提供したいと想いテックピットを創業。

MODERATOR

岡田健太郎

ヤフーにてヤフオク!立上げ期の責任者として従事。その後、スタートアップの立上げや通信キャリアのネット部門を経てガイアックス入社、2015年に執行役就任。 現在はGaiax Startup Studioの責任者として主に、シェアエコ・CtoC領域におけるグループ内新規事業および投資先の支援に注力している。


モデレーターを務めるのは、元ヤフオクの立ち上げ責任者であり、現在ガイアックス社執行役の岡田健太郎氏。シェアリングエコノミーやCtoC事業における、初期の事業検証から出資後のハンズオン支援まで行う組織「Gaiax STARTUP STUDIO」の責任者でもある岡田氏のもと、起業家としてのキャリアの実態、そして上記スタートアップスタジオの中身をお伝えします。


参加対象者

起業やスタートアップに興味がある方 or 大学生活を有効活用したい方(通常枠)

  • 将来起業する予定、したいと思っている
  • 起業やスタートアップに関心がある
  • 将来に役立つように、大学生活を有効活用する方法を模索している

学生起業家として参加(ピッチ枠)

現在起業している、または近々起業する予定の学生。起業仲間や起業家からのフィードバックが欲しい方。また事業に関して、以下の条件を満たす方

  • 解決したい課題やその課題に取り組む理由が明確にある方
  • 解決策としてCtoCなどマッチングサービスとなるアイデアを持っている方

若くして社会で活躍したいと考えている、皆様のご来場お待ちしております。

AGENDA

当日の流れ

19:00

開場・受付

19:30

イントロダクション

19:40

学生起業家/Gaiax新卒起業家 パネルディスカッション

20:20

学生起業家ピッチ

学生起業家によるピッチ(5分)を行い、登壇起業家・Gaiax岡田氏にフィードバックをもらいます。

21:20

自由交流会&事業・進路相談

22:00

閉会

SPEAKER

登壇者

井出 飛悠人

(いで・ひゆと)
  • 株式会社シェアグリ 代表取締役

長野県佐久市出身、 実家は長野で150年続く種苗会社を営み、農家の人材不足を懸念。「農業者と地域に価値を提供したい」という想いのもと、より多くの人が日常に農業という選択肢を持てるように株式会社シェアグリを設立。

高桑 蘭佳

(たかくわ・らんか)
  • 株式会社メンヘラテクノロジー CEO

2018年8月に株式会社メンヘラテクノロジーを設立。起業の動機は、事業を成功させて実績を作り、彼氏の会社の役員になりたかったから。現在東京工業大学大学院修士課程在学中。アウトデラックス(フジテレビ)、AbemaPrime、Wの悲喜劇(AbemaTV)に出演。

山田 晃平

(やまだ・こうへい)
  • 株式会社テックピット CEO

学生時代にインドのデリーにある世界2位のA/Bテストツールベンダーでグロースハッカーとして働いた後、HR系スタートアップの立ち上げに従事し、新卒でGaiaxに入社。複数の新規事業の検証を行う。入社3ヶ月後に、自身のプログラミングの学習に遠回りした経験から、多様な学び方を提供したいと想いテックピットを創業。

岡田 健太郎

(おかだ・けんたろう)

ヤフーにてヤフオク!立上げ期の責任者として従事。その後、スタートアップの立上げや通信キャリアのネット部門を経てガイアックス入社、2015年に執行役就任。 現在はGaiax Startup Studioの責任者として主に、シェアエコ・CtoC領域におけるグループ内新規事業および投資先の支援に注力している。

OUTLINE

概要

開催日時

2019年03月26日(火)19:30-22:00

申込締切日

2019年03月26日(火)18:00

持ち物

  • 名刺または学生証
  • (必要あれば)ノート・PC

お問合せ先

FastGrow事業部

TEL 0364345779

開催地

Nagatacho GRiD B1

東京都千代田区平河町2-5-3

Google Mapでみる
03/26
19:3022:00
開催は終了しました