開催済

「Next Mercari」 from 「Inside Mercari」ー 大胆な「挑戦と撤退」から得た事業作りの要諦とは

11/18(月)19:30-21:30
ABOUT

当イベントについて

ユニコーン企業として日本のスタートアップシーンを活気づけ、昨年6月のマザーズ上場を経た今もなお挑戦を続ける「メルカリ」。

そんなメルカリが持つ

  • 新規事業立ち上げメソッド
  • 新規事業の撤退判断

といった具体的なノウハウを知りたいと考える起業家、事業家の方々は多いのではないでしょうか。

本イベントでは、元ソウゾウ代表取締役社長、現在は新規事業責任者の原田氏と執行役員の野辺氏に「メルカリの事業創造と撤退」について語り尽くしていただきます。

▼こんな方におすすめ

  • 起業経験のある方
  • 数年以内での起業を本格的に検討している方
  • 100名規模のチームをマネジメントし、事業を立ち上げた経験をお持ちの方

▼セッションテーマ

1.メルカリ事業撤退の裏話

メルカリは立ち上げと撤退を大胆に繰り返しながら成功確度を高めていく稀有なカルチャーを持っています。本セッションでは、撤退判断の詳細やこれまでの事業撤退の裏側にあったHardThingsを語っていただきます。

2.メルカリ流「新規事業の成功モデル」

事業立ち上げ時に考えるべき変数は「チーム」「マーケット」「プロダクト」など多岐にわたります。メルカリは事業を取り巻く変数をどのような方法で扱い、事業を立ち上げるのか。本セッションでは、メルカリならでは事業づくりの方法論を語っていただきます。

3.プロダクトづくりに専念できる組織づくり

プロダクト作りに専念できる組織体制をどのように構築しているのかについて、原田氏と野辺氏の起業経験も踏まえながら語っていただきます。

※参加費無料 本イベントは申込者多数の場合、抽選制とさせていただきます。ご登録いただいているメールアドレスに抽選結果のご連絡を差し上げます。予めご了承ください。

AGENDA

当日の流れ

19:30

開会・イントロダクション

19:40

第1部

メルカリ事業撤退の裏話

20:00

第2部

メルカリ流「新規事業の成功モデル」

20:30

第3部

プロダクトづくりに専念できる組織づくり

21:00

自由交流会

SPEAKER

登壇者

原田 大作

(はらだ・だいさく)

株式会社サイバード、ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社を経て、2011年にザワット株式会社を創業、代表取締役に就任。ブランド品フリマアプリの「スマオク」等のC2Cサービスをグローバルに展開。2017年2月、株式会社メルカリに売却し参画。メルカリの新規事業を行う株式会社ソウゾウの執行役員として、ブランド査定付きフリマアプリ「メルカリ メゾンズ」等、新規事業領域を担当。2018年4月ソウゾウ代表取締役社長に就任。現在はメルカリ新規事業責任者。

野辺 一也

(のべ・かずや)

学生時代にIT系ベンチャー創業、事業売却後に外資系コンサルティング会社にて事業戦略・マーケティング等のプロジェクトを担当。2007年に株式会社リヴァンプ立上げに参画、支援先化粧品会社CEOとして事業再成長を実現。2013年から株式会社ローソン上級執行役員マーケティング本部長、オイシックス、ロイヤリティマーケティング(ポンタポイント運営会社)などの社外取締役も努める。2019年2月より、株式会社メルカリに入社。執行役員 VP of Business Operations。

TICKET

参加チケット

お申込み締切 11/11(月)23:59
受付中

通常チケット

定員
100
OUTLINE

概要

開催日時

2019年11月18日(月)19:30-21:30

申込締切日

2019年11月11日(月)23:59

持ち物

名刺、(必要あれば)ノート・PC

お問合せ先

FastGrow事業部

TEL 0364345779

開催地

株式会社メルカリ イベントスペース

東京都港区六本木6丁目10−1 六本木ヒルズ森タワー

Google Mapでみる
11/18
19:3021:30
開催は終了しました