受付中

【初公開】連続起業家、Visionalの組織論ービズリーチ急拡大を支えた取締役が語る、事業家輩出組織の真髄

03/02(月)19:00-21:00
ABOUT

当イベントについて

※参加費無料:本イベントは学生限定となっております。

成功する事業家が持つ素養とは、何か?そして、その素養を磨くことができる最適な成長環境とは...

前提として、テクノロジーを活用した事業が持続的に成長していくためには、「プロダクトを作る力」と「ビジネスとして伸ばす力」という2つの要素が高い次元で融合することが欠かせません。

プロダクト組織とビジネス組織の垣根を無くし、一体となって事業推進することによって、サービスの改善は高速に進み、事業成長へと繋がっていきます。

しかし、ほとんどの企業において、プロダクト組織とビジネス組織の越境は実現されていないのではないでしょうか。お互いが異なる職能、考え方を持っているため、時には対立してしまうといったことも珍しくはないでしょう。

そんな、難易度の高い「異なる職能同士の融合」を実現し、2009年の創業から約1400人規模のNEXTユニコーン企業へと圧倒的な速度で成長してきたグループが「Visional」です。

Visionalは即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」で創業し、直近となる今年の2月からはグループ経営体制に移行し、「Visional」として舵を切りました。

Visionalはこれまで、高い開発力、デザイン力を誇るプロダクト組織と、BtoBセールス、マーケティングを強みとするビジネス組織がお互いの領域だけにとどまらず、組織が一体となることで、多様な事業を成長させてきました。

そんなVisionalで活躍する事業家とは、自らの専門領域で実績を出しつつも、専門外の各分野のプロフェッショナルを巻き込み、事業成長に貢献する「越境人材」です。Visionalでは、多くの「越境人材」を輩出し続けるからこそ事業が伸びつつけているのです。

挑戦する20代の転職サイト「キャリトレ」、Zホールディングスとの合弁会社になった求人検索エンジン「スタンバイ」、OB/OG訪問ネットワークサービス「ビズリーチ・キャンパス」など、HR領域を中心に多数の事業を展開してきたVisionalは、これからますます多くの事業創造へのチャレンジを見据えています。その決意は、FastGrowの取材記事でも語られています。

これまで、HR領域を中心としたサービスを多く手掛けてきました。

それは「働く」という行為は人の人生の大半を占めていて、「働く」にまつわる課題を解決したときの社会的影響が大きいから。

ただ、これはあくまで取捨選択の結果であって、HR領域自体に固執しているわけではありません。(中略)世の中が時の流れと共に便利になっていくことも多い一方で、その便利さの裏側には、今までなかった陰や窪みができたりするものです。

我々は、時代の変化によって発生している社会の課題をビジネスの種として捉え、そこで何を生み出すことができるのかと、常に考え続けています。

出典:「Visional」は連続起業家である─創業からビズリーチを支えたCTO竹内真氏が初めて明かす、逆張りの経営戦略

"逆張り"とも言える戦略を選択し、多様なモデルの事業創造を通じて新たな経営のあり方や働き方を創っていくVisionalは今、具体的にどのような越境人材を求めているのでしょうか。

そして、多様なビジネスモデルを展開する企業だからこそ提供できる「越境人材へのキャリアパス」とは...

屈指のプロダクト組織を束ねるCTO竹内氏、日本に「ダイレクトリクルーティング」という新たな市場を創造したビズリーチ代表、多田氏が記事で語りきれなかった、ここだけの話を語り尽くす貴重なイベントとなっています。

▼こんな方におすすめ

  • ”社会にインパクトを与える”ベンチャーの条件が知りたい方
  • 事業を伸ばす「越境人材」の要諦を知りたい方
  • 多様なビジネスモデルを展開する企業ならではの「成長環境」について知りたい方

※参加費無料:本イベントは申込者多数の場合、抽選制とさせていただきます。ご登録いただいているメールアドレスに抽選結果のご連絡を差し上げます。予めご了承ください。

AGENDA

当日の流れ

18:30

開場・参加者受付開始

19:00

イントロダクション

19:10

連続起業家集団、VISIONALの組織論

20:30

自由交流会

21:00

閉会

SPEAKER

登壇者

竹内 真

(たけうち・しん)
  • ビジョナル株式会社 取締役 CTO

2001年、電気通信大学情報工学科を卒業後、富士ソフトに入社。2008年、フリーランスとしてリクルートのFITシステム基盤推進室で、r2frameworkなどの基盤フレームワーク開発などに従事し、同年、株式会社レイハウオリを創業。その後、ビズリーチの創業準備期に参画し、取締役CTOに就任。2020年2月、現職に就任。社外活動として一般社団法人日本CTO協会理事を務める。

多田 洋祐

(ただ・ようすけ)
  • 株式会社ビズリーチ 代表取締役社長

2006年、中央大学法学部卒業後、エグゼクティブ層に特化したヘッドハンティングファームを創業。2012年、ビズリーチに参画し、その後ビズリーチ事業部長を務める。2015年より取締役として、人事本部長、スタンバイ事業本部長、HR Techカンパニー長等を歴任。2020年2月、現職に就任。

TICKET

参加チケット

お申込み締切 03/01(日)23:59
受付中

【学生限定】通常チケット

定員
50
OUTLINE

概要

開催日時

2020年03月02日(月)19:00-21:00

申込締切日

2020年03月01日(日)23:59

持ち物

名刺、(必要あれば)ノート・PC

お問合せ先

FastGrow事業部

TEL 0364345779

開催地

株式会社ビズリーチ ガーデンスペース

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目15-1 渋谷クロスタワー 12F

Google Mapでみる
03/02
19:0021:00