10/02
Tue
18:45-22:00

500 Career Fairー勝てるスタートアップの創り方

登壇者 speaker
James Riney (ジェームズ・ライニー)
ペンシルベニア州立大学卒業後、J.P. Morgan在職中に東京へ移住。日本でSTORYS.JPを創業。STORYS.JPの 運営会社ResuPress(現Coincheck)の共同創業者兼CEOを務めた。その後、DeNAにてベンチャーキャピタリストとしてグローバル投資に従事。2015年に$35M (約38億円)規模のファンドである500 Startups Japanの代表に就任。2016年にForbes Asia 30 Under 30に選ばれる。主な投資先は、SmartHR, Kakehashi, Infostellar, Coins.ph, Within, Penrose VRなど。
代表兼マネージングパートナー
青柳 直樹 (あおやぎ・なおき)
元グリー取締役。ドイツ証券を経て、グリーに入社。CFOとして資金調達、株式上場を主導するとともに、事業開発責任者としてゲームプラットフォーム立上げに従事。2011年よりサンフランシスコにて海外事業の拡大に尽力。事業統括本部長を経て、2016年9月にグリー取締役を退任。2017年11月、株式会社メルペイ代表取締役に就任(株式会社メルカリの執行役員も兼務)。
中川 貴史 (なかがわ・たかし)
東京大学法学部卒業後、マッキンゼー・アンド・カンパニーにて製造・ハイテク産業分野の調達・製造・開発の最適化、企業買収・買収後統合マネジメントを専門として全社変革プロジェクトに携わる。インド・米国・イギリスでのプロジェクトに携わった後、2015年10月マッキンゼーシカゴオフィスより帰国し、株式会社カケハシを創業。
Jordan Fisher (ジョーダン・フィッシャー)
1986年、ニューヨーク生まれ。 2004年に入学した南カリフォルニア大学ではコンピュータサイエンス専攻。 2008年に卒業後、東京丸の内オフィスのJPモルガンへ入社。債券テクノロジー部でプログラミングやプロジェクトマネジメントをして働く。数年でチームをまとめるまでになり、2014年にはヴァイスプレジデントに昇進し、電子取引セールストレーダーとなる。 2015年に共同ファウンダーのジェームズ・マッカーティーと意気投合し、Zehitomoを立ち上げる。
共同設立者/CEO
宮田 昇始 (みやた・しょうじ)
大学卒業後、Webディレクターとしてキャリアをスタート。医療系を中心にWebサイトや、アプリケーションのディレクションを複数の企業で担当。 2012年に10万人に1人と言われる疾患を発症したが、傷病手当金(社会保険の一つ)を受給できたおかげで無事完治。社会保険のありがたみを身をもって感じる。その後、2013年に株式会社KUFU(現株式会社SmartHR)を創業。会社のなかで、経営者として社会保険手続きの煩雑さに課題を感じ、SmartHRを発案。2015年1月にシードアクセラレーターである Open Network Labに第10期生として採択される。公開後は、TechCrunch Tokyo、B Dash Camp、Infinity Ventures Summitなど様々なイベントで優勝。HRアワード2016最優秀賞、グッドデザイン賞2016、東洋経済すごいベンチャー100にも選出。
代表取締役
概要 about

※本イベントは500 Startups Japan主催のため、お問い合わせの際はこちらからお願いいたします。(参加費無料)

スタートアップへの転職を検討している・興味を持っている方に 是非ご参加いただきたい、500 Startups Japan主催のイベントをご案内いたします。

国内シードステージのスタートアップへ 積極的な投資をするVC・500 Startups Japanの 有力投資先15社が一堂に集う大型転職イベントです。

当日は15社による1分間のElevator Pitch後、 ピザとビールを楽しみながら、企業とざっくばらんにお話ができる交流会をご用意しています。(ここぞという企業があれば、その場で直接面接やオフィス見学を申し込んでいただくこともできます。)

また著しい成長を見せている500投資先3社(SmartHR、カケハシ、Zehitomo)の経営陣と、スペシャルゲストとしてメルペイ代表・青柳直樹氏にご登壇いただき、 「勝てるスタートアップのつくり方」について議論していただきます。

シード・アーリーステージの事業成長に不可欠な

  • 人材採用
  • 企業文化作り
  • 評価制度
  • 活性化施策

などの観点からお話していただきます。

すぐに転職を考えている方だけでなく、まずはお話を聞いてみたいという方もカジュアルにご相談できるイベントですので、是非ご参加ください。

※ 参加者多数となった場合は、抽選とさせていただく場合もございます。
※ 同業者(VC/投資関連)の方、人材紹介業の方、営業目的の方、飲食目的の方はご遠慮ください。
※ その他、事務局が不適切と判断した場合は、ご入場をお断りさせていただく場合がございます。
※ メディア関係者の方は、別途 500 Startups Japanまでご連絡ください。

500 Startupsについて

500 Startupsは、米国・シリコンバレーに本社を置く世界で最もアクティブな、アクセラレーターおよびシード投資ファンドの運営会社です。2010年に設立され、現在では、米国以外にも日本、東南アジア、韓国、タイ、トルコ、中南米において地域ファンドを組成ししています。累計60ヵ国・1,900社以上のシード投資実績があります。

500 Startups Japanについて

500 Startups Japanは$35M (約38億円)規模のベンチャー投資ファンドです。2016年2月に設立以来、代表のジェームズ・ライニー、澤山陽平により現在まで35社以上のスタートアップ企業へ投資してきています。投資する業界は特に限定せず、幅広く、多様性のあるポートフォリオを構築しています。

アジェンダ agenda

パネルディスカッション「勝てるスタートアップのつくり方」

著しい成長を見せている投資先3社(SmartHR、カケハシ、Zehitomo)の経営陣と、スペシャルゲストとしてメルペイ代表取締役青柳様に登壇いただき、「勝てるスタートアップのつくり方」について、採用、文化作り、評価制度、活性化施策などの観点から議論いいただきます。モデレーターは500 Startups Japan代表のJamesが行います。

質疑応答

Elevator Pitch

500投資先の有力スタートアップ約15社によるElevator Pitchを行います。各社が限られた時間の中で、自社の魅力を凝縮してアピールします。

Pizza&Beer 交流会

今回のメイン企画である交流タイムです。約15社がそれぞれブースを設けておりますので、ピザとビールを楽しみながら、興味がある企業とざっくばらんにお話しください。

持ち物 belongings
    • 名刺
    • (必要あれば)メモ用ノート・PC
アクセス access

Global Business Hub Tokyo(東京都千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティグランキューブ 3階)

東京都千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティグランキューブ 3階
Google Mapで開く