開催済
08/25 13:00-14:00
1日程

優秀人材採用の勝負は「転職活動前」
事例に学ぶダイレクトリクルーティングと採用広報の惹きつけ方法

登壇者
渡辺 浩史

2011年大手損害保険会社に入社。リテール/ホールセールスに従事し、営業社員数千人の中で年間成績優秀者が選出される社長賞を受賞。組織規模、業界の異なる領域でのチャレンジを志し、2015年7月に約50名規模であったスローガンに参画、新卒向けサービス「Goodfind」のセールスに従事し、複数の企業様の採用支援を行う。
チームリーダー、部門長を経て、2019年3月に全社横断にて営業戦略の構築、営業支援をミッションとした事業推進室を立ち上げ、室長に就任。クロスセル戦略の構築やハンズオン支援を中心に、FastGrowにも携わり、2020年3月よりFastGrowの営業責任者に就任。セールス組織の立ち上げ、組織化を推進しながら、大手企業からベンチャー・スタートアップまで幅広い企業様へのご支援を行う。

関連タグ
開催は終了しました

当イベントについて

※本イベントはオンラインで開催いたします。

※社会人限定です。

こんな方におすすめです

  • 採用ターゲットからの自主応募が足りていない
  • 人材エージェントからの紹介数も少ない
  • 転職市場に出てこない優秀人材の採用方法を知りたい

今回、ダイレクトリクルーティングと採用広報の事例から学ぶ優秀人材の惹きつけ方法をテーマにセミナーを開催いたします。

現職で成果を上げて活躍している人材ほど、転職市場には出てこず、転職活動をほぼ行わず転職をされるケースが多いという話はよく言われていることです。

そのような優秀人材の方は「転職しよう」と考えた時には選考を受ける企業はほとんど決まっているか、リファラルで声がかかるため、転職市場に現れてこないことが多くなっています。

そのため、ターゲットの優秀人材を採用するために重要なのは、「転職を本格検討する前」にターゲット人材に自社への興味を持ってもらい接点を持つことです。

「転職活動前」に接点を持つために何をすべきか? その一つの手法として、ダイレクトリクルーティングと採用広報があります。

いかに転職検討前に優秀人材との接点を持っていくか?について認知フェーズでの採用広報と選考フェーズでのダイレクトリクルーティング、2つの手法をそれぞれのプロフェッショナルであるSansan様とFastGrowにて事例を交え、お話をさせていただきます。

優秀人材の惹きつけ方法というテーマで認知フェーズから選考フェーズまで一貫してお話しいただけますので、優秀なターゲット人材の惹きつけ方法にお困りの方はぜひお越しください。

開催は終了しました

イベント概要

お申し込み

無料

通常チケット

申込締切 2021/08/25(水)10:00
定員
30

開催日時

2021年08月25日(水)13:00-14:00

申込締切日

2021年08月25日(水)10:00

お問合せ先

FastGrow事業部

E-mail:fastgrow@slogan.jp

開催地

開催地未定(決定次第掲載致します)

開催は終了しました

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

When you log in

新規会員登録/ログイン