受付中
01/27 20:00-21:30
1日程

【ブラックオーシャンを征く】大学生が今知るべき、Speeeの「事業経営」という考えに迫る

登壇者
増田 隆洋

関西出身、九州大学文学部出身。学生時代はエンカレッジやGoodfindなど4団体で延べ300名以上に就活支援を実施しつつ、友人とクラウドソーシングの会社を立ち上げ、採用や組織設計を経験。2017年の4月に株式会社Speeeに新卒入社し、メディアの新規営業・コンサルを1年半経験後、現在は人事を担当。

池田 剛
  • 株式会社Speee デジタルトランスフォーメーション事業本部 事業部長 

新卒で不動産ディベロッパーに入社し、創業期の株式会社Speeeにジョイン。医療・ヘルスケア事業、アプリ事業など、数々の事業企画を歴任し、リフォーム事業の新規立ち上げに携わった後、2017年1月よりデジタルトランスフォーメーション(以下DX)事業本部内で事業部長となり不動産領域事業を業界シェアNo.1に導く。 現在は2つの事業部の事業部長に加え、HRマネージャー、アライアンス・M&Aなどの渉外業務などを担っている。

伊藤 大貴
  • 株式会社Speee デジタルトランスフォーメーション事業本部 事業開発グループ 

新卒では大手製菓メーカーに入社し、自社売り上げを1年で7倍に成長させるも、1年で退職。2014年からSpeeeにジョイン。イエウール創業期に参画し、営業プレイヤーとしてMVP営業部門を獲得。営業チームリーダーを経て営業部門の責任者に従事し、事業と組織の成長を推進。入社5年目に事業開発グループに異動し、新規事業を0から立ち上げて牽引し、Speeeで最速単月黒字化を実現。個人的な目標として「半年~1年単位で、0から新規事業を立ち上げ続けること」を掲げており、現在は、2プロダクトの事業責任者を担いつつ、新規事業企画に取り組む。14期の年間ベストマネジメント賞を受賞。

上野 健人
  • 株式会社Speee デジタルトランスフォーメーション事業本部 ヌリカエ事業部 事業部長 

京都大学工学部を卒業後、2016年Speeeに新卒入社。数多くの同期が大学院へと進学するなか、産業レベルでの課題解決にミッションをもつSpeeeに強く共感し、就職を決意。マーケティングや営業企画、事業企画など領域を広げ、リフォーム事業にて経営企画を経験した後、2018年7月にデジタルトランスフォーメーション事業本部内で事業責任者に就任。

当イベントについて

起業家や、事業責任者を目指すキャリアは勿論面白い、しかしあえて第三の道を提示したい。──最高難度の市場に挑む、「事業経営者」の面白さ


近年、日本では「社会性の強い事業」が増えてきました。
VC・採用プラットフォームの活況、また各成功事例から論理の体系化が進み、「起業」や「事業創造」が身近なものとなっています。
実際に皆さんも「新規事業立案インターン」などに一度は触れたこともあるのではないでしょうか?

しかしここであえて問いたい、
「真に社会にインパクトを与える、変革を促すもの」とは一体なにか?、と。
起業して一つの事業を立ち上げること?事業責任者として一つのイシューに立ち向かい続けること?

「それでは何か物足りない。」

事業を立ち上げ続け、顧客に価値を提供し続けたい、価値の拡大再生産により、社会の難問を解き尽くしたい。
そんな人にFastGrowが新たに提示したいのが「事業経営」という選択肢です。

「事業経営」とは、前述した通り単一のプロダクト・事業だけでは解決できないような難問に対して、「事業」が持つあらゆる要素を用いて解決していく概念のことを指します。

今回は、そんな「事業経営」という最先端の考え方を解き明かすべく、Speeeをご招待。


ブラックオーシャン?──最高難度の市場だからこそ面白い。日本社会を発展させる可能性に迫る

Speeeはまさに、「事業経営」を体現する会社です。
同社が取り組む市場は、ブルーオーシャンでも、レッドオーシャンでもありません。市場の普遍性が高いうえに解決難度は高いという、『ブラックオーシャン』です。

例えば、「テクノロジーが追い付いていない」「社会風潮として変革が好意的ではない」「既存ステークホルダーの既得権益が大きい」などのといった特徴がある領域を指します。

このような、「難度が高すぎて、誰もそこで事業をやろうとしない」「事例はあるが上手くいっているサービスが少ない市場」にあえて飛び込み、日本社会の発展を目指して奮闘するのが同社です。

本イベントでは、同社が掲げる「事業経営」を徹底解剖。
事業家を目指す20代なら押さえておくべき内容となっておりますので、是非奮ってご参加ください。


コンテンツ

  • 事業経営とは何か
    事業家を目指す20代が知っておきたい「事業経営」を、より具体的に事例を交えてインプット。リアルなエピソードを交えて事業経営哲学を徹底解剖します。
  • ブラックオーシャンでの戦い方
    「ブラックオーシャンで戦うのは分かった。次は実際にその難度の高い市場でどのように戦っているのか知りたい」という方に向けて、Speeeの事業責任者3名が登壇しお話いただきます。
  • 市場価値の高いキャリアとは
    事業が身近になった分、事業家もコモディティ化しているという現状があります。一線を画す事業家へとなるには?
    参加者の皆様からのご質問にもお答えします。

こんな方におすすめ

  • 誰よりも高難度の問題にチャレンジしたい
  • 実行者として難問に挑み、成果を出して解決するところまでやり切りたい
  • 起業したいと考えていたが、ワンプロダクト・ワンイシューで終わらない同社の姿勢に惹かれる

※本イベントはオンライン開催です。
※画面オフ・音声ミュートでお気軽に参加いただけます。
※社会人の方でもお申し込みいただけます。

当日の流れ

コンテンツ
20:00

イントロダクション

20:05

Speeeについて

20:10

第一部 「事業経営」に迫る

スピーカー:増田氏

20:25

第二部 ブラックマーケットへの挑み方

スピーカー:池田氏・伊藤氏・上野氏

20:50

第三部 パネルトーク 「市場価値」が高いキャリアとは?

スピーカー:池田氏・増田氏

21:10

質疑応答

スピーカー:池田氏・増田氏

21:25

クロージング

21:30

閉会

イベント概要

お申し込み

無料

通常チケット

申込締切 2022/01/27(木)20:00
定員
80

開催日時

2022年01月27日(木)20:00-21:30

申込締切日

2022年01月27日(木)20:00

お問合せ先

FastGrow事業部

E-mail:fastgrow@slogan.jp

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

When you log in

新規会員登録/ログイン