開催済

テクノロジーは、日本の巨大産業にどこまで挑めるのか?仕組みを変え、世の中を動かす、BtoBプラットフォーマーの醍醐味

11/06(水)19:00-21:30
ABOUT

当イベントについて

ラクスル、キャディ、シタテルが、旧態産業の巨大市場で事業を伸ばし続けられるのはなぜか? CxOの経営視点とBizDevの現場視点から、BtoBプラットフォーマーが「勝てる理由」を紐解く

▼当イベントのポイント

  • 急激な成長を遂げるBtoBプラットフォーマーの「勝てる理由」とは
  • 旧態依然の巨大市場との戦い、Hard Thingsをいかに乗り越えてきたのか?
  • CxOが語るBizDev組織、その裏側に隠された仕組みを大解剖

巨大市場が抱える産業課題をテクノロジーの力で解決し、事業の急成長を実現している、BtoBプラットフォーマーの勢いが、今注目を集めています。

印刷というレガシー産業に可能性を見出し、10年前に創業、その後急速な勢いで上場まで登りつめ、物流、広告への事業領域拡大により今もなお指数関数的成長を続けるラクスル。

「製造業の調達」分野へテクノロジーを導入、わずか2年弱で3000社以上の顧客規模へと急成長を実現したキャディ。

そして、10兆円規模の巨大市場でありながら、歴史が長く多くのステークホルダーが関わり複雑な業界構造を持つ衣服産業で、難易度の高い事業を創ってきたシタテル。

この3社は、レガシー産業にテクノロジーを導入するBtoBプラットフォーマーとして、まさに新たな”産業革命”を起こしています。

今回のイベント第1部では、その3社のCxOが登壇します。

成長を年々伸ばし続けるラクスルで、そのカギを握るBizDev組織を作り上げてきた、取締役COO福島氏。

マッキンゼー出身、町工場での修行期間を経て、キャディ第三の共同創業者として成長を推進してきた幸松氏。

そして、歴史が長く複雑性を極める衣服産業を開拓してきたシタテルを、創業から現在の組織づくり、サービス展開まで、最前線で牽引してきたCEO河野氏。

印刷、製造、衣服という従来の仕組みや伝統に縛られ、開拓困難を極める市場において、いかにしてボトルネックを特定して市場を開拓し、成長を可能にしてきたのか。

創業フェーズから今に至るまで乗り越えてきたHard Thingsの数々と、経営レイヤーから見ていかにして市場の構造を塗り替えていくための戦略を描いているのかを明らかにしていきます。

▼こんな方におすすめ

  • 巨大な市場を勝ち抜けるだけの事業を創り成長させたい方
  • テクノロジーで産業課題を解決する企業に興味のある方
  • 次なるユニコーンの成長秘話、組織づくりの秘訣を知りたい方

第2部で焦点を当てるのは、今注目の事業開発職、通称BizDev。

事業成長のコアを担い、会社の未来を期待される、3社BizDev職によるパネルトークも開催。

急成長を遂げるBtoBプラットフォーマーにおけるBizDevの華々しいイメージとは裏腹に、やはり存在する困難な環境。伝統的な産業だからこそ打ち当たる数々の壁に対して、3社のBizDev戦士たちはいかにして戦い抜いてきたのか。そして、その壁を乗り越えた先に見える景色とは。

明かされることの少ない、BtoBプラットフォーマー事業開発における現場の実態を今、公開します。

産業の課題を解決するために、テクノロジーを武器に戦う彼ら。そこには一体どのような人間として、事業家としての進化が起きているのか。産業やそこで働く人々のリアルな姿を、現場目線で解きます。

これからの日本の産業が生まれ変わっていくためのカギを握ると言っても過言ではない、BtoBプラットフォーマー。

テクノロジーを駆使して産業課題を解決する、挑戦の道半ばにいる彼らの生の声を聞くことのできる非常に貴重な機会となっております。

※参加費無料 本イベントは申込者多数の場合、抽選制とさせていただきます。ご登録いただいているメールアドレスに抽選結果のご連絡を差し上げます。予めご了承ください。

AGENDA

当日の流れ

19:00

開会・イントロダクション

19:10

第1部

CxOが語る、巨大市場を勝ち抜く戦略と組織づくりのすべて

パネルトーク

ラクスル株式会社 COO 福島 広造 氏

キャディ株式会社 共同創業者 兼 サプライパートナー本部長 幸松 大喜 氏

シタテル株式会社 代表取締役CEO 河野 秀和 氏

20:00

第2部

BtoBプラットフォーマーのBivDev職、その内実と、求められる条件とは?

ラクスル株式会社 印刷事業本部ダイレクトマーケティング事業部長 木下 治紀 氏

キャディ株式会社 CS・オペレーションマネージャー 中原 雄一 氏

シタテル株式会社 取締役 鶴 征二 氏

20:40

第3部:自由交流会

21:30

閉会

SPEAKER

登壇者

福島 広造

(ふくしま・こうぞう)

1979年生まれ。慶應義塾大学理工学部卒業後、ITコンサルティング会社を経て、ボストンコンサルティンググループ(BCG)に入社。プリンシパルとして、トランスフォーメーション(企業変革)/テクノロジー・アドバンテッジ領域を担当。2015年7月、ラクスル株式会社へ入社。経営企画部長、SCM部長を経て、現在は取締役COOを務める。

幸松 大喜

(こうまつ・だいき)
  • キャディ株式会社 サプライパートナーサクセス本部長

東京大学を卒業後、マッキンゼーにて約4年間勤務。マッキンゼーでは米国や中国を含む、国内外の製造業を中心にオペレーションやSCM分野を担当。26歳でマネージャーに昇進し、1万人を超える組織のIT戦略や組織改革などをリード。その後板金加工会社の現場に勤務し、町工場の実情を肌身で学ぶ。2017年末にキャディ株式会社の創業メンバーとしてジョイン。

河野 秀和

(かわの・ひでかず)

1998年外資系金融機関を経て独立後、総合リスクマネジメント事業や衣服のカスタマイズ事業を行い、2013年に米サンフランシスコ/シリコンバレーへ渡る。グローバル戦略、バーティカル・メタサーチによるサービス、シェアリングサービス、デザイン戦略、M&Aやサービスオペレーションなど、ベンチャー企業の経営、事業戦略についての見識を広める。帰国後2014年、シタテル株式会社を設立。現在、熊本と東京を拠点に活動。

鶴 征二

(つる・せいじ)

2007年株式会社リクルートエージェント(現:株式会社リクルートキャリア)入社。中小企業から大手企業、サービス業、各種メーカーまで幅広く法人営業を経験。大手企業への採用・人事プロジェクト企画営業も担当。2016年、シタテル株式会社へ入社し、2017年に取締役就任。

木下 治紀

(きのした・はるき)

東京工業大学大学院 電子物理工学専攻 卒業。LSIの高速化・省電力化の研究に従事。2016年にラクスルに新卒1期生として入社。現在は事業開発責任者として主幹事業領域の更なる成長に注力。以前は集客支援事業部にて商品開発・サプライチェーン開拓、オペレーションの業務効率化を担当。

中原 雄一

(なかはら・ゆういち)
  • キャディ株式会社 CS・オペレーションマネージャー

神戸大学経営学部卒業後、個人・法人向けに日本初の決済サービスの提供を行う株式会社ネットプロテクションズに入社。セールス、マーケティング、オペレーション企画、プロダクトマネジメント、事業責任者を経験し、事業の構築・推進に一貫して携わる。2019年6月にキャディにジョインし、CS・オペレーションマネージャーを務める傍ら、CULTURE BOOK作成など、組織構築にも貢献。

TICKET

参加チケット

お申込み締切 11/06(水)11:59
受付中

通常チケット

定員
50
OUTLINE

概要

開催日時

2019年11月06日(水)19:00-21:30

申込締切日

2019年11月06日(水)11:59

持ち物

名刺、(必要あれば)ノート・PC

お問合せ先

FastGrow事業部

TEL 0364345779

開催地

スローガン株式会社 イベントスペース

東京都港区南青山2丁目11−17 第一法規本社ビル 3階

Google Mapでみる
11/06
19:0021:30
開催は終了しました