左今 克憲

さこん・よしのり

株式会社アグリゲート 代表取締役

大学時代に学外活動を通じて、農業界の課題を知る。「意欲的で優秀な“人”が農業界で働くようになれば、日本の農業や地方の課題が解決するのでは?」という仮説の下、総合人材サービスのインテリジェンスに入社。エリア営業、大手営業を1年11ケ月経験した後、アグリゲートを創業。約1年後にアグリゲートを株式会社化し現在に至る。「作る人」「届ける人」「食べる人」が持続的につなぐことに豊かな食があるという考えに至り、それを実現するようなサービス作りに勤しんでいる。