1回答

起業家を多く輩出されているガイアックスが、人材育成を成功させる要因は何でしょうか?

質問

起業家を多く輩出されているガイアックスで、人材育成におけるポイントはありますか?

1件の回答

回答1
回答掲載日
2021.06.08
上田 祐司

1974年大阪府生まれ。1997年同志社大学経済学部卒業。大学卒業後に起業を志し、ベンチャー支援を事業内容とする会社に入社。一年半後、同社を退社。1999年、24歳で株式会社ガイアックスを設立する。30歳で上場。 一般社団法人シェアリングエコノミー協会代表理事、一般社団法人日本ブロックチェーン協会理事を務める。

「育てる」のではなく「邪魔しない」ことです。

世間一般の会社は、年次が若いメンバーに対して、あれができない・これができない、と言うことによって、本人の“できると信じる力”をダメにしていきます。小学生のときはみんな、野球選手になりたいとか、女優さんになりたいとか、できるかどうかを気にせず発信しますよね。

ビジネススキルは時代とともに劣化していきますが、マインドはいつの時代にも等しく重要なものです。普通の会社はこれを“育成しているんだからしょうがない”と言うでしょう。

しかし、人を育ててスキルを上げることは相当難しいし、誰かが誰かを育てるという上からの発想で、人はそう簡単に変わりません。そうであるなら、育てるのではなく、優秀な人の想いを削がない、邪魔をしない仕組み作りが大切である、というのが私の持論です。

回答の続きをみる

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

When you log in

新規会員登録/ログイン