株式会社exflora

花き園芸産業の新しい当たり前をつくる

花き産業にイノベーションを起こすスタートアップ。自ら小売を手がける中でITの活用・未来の花屋のあり方を模索するアプローチで「ハナノバ」を展開。創業者の山村祐介氏は09年のエス・エム・エス新卒入社組。CTOには元DeNAでYOYO Holdings創業メンバーでCTOだった尾崎良樹氏もいる。

関連記事

運営サービス

株式会社exflora|エクスフローラ

exfloraは花き園芸産業の未来において”当たり前”と思われるようなイノベーションを生み出し続け、業界関係者のサポートと新たな消費者の創造をすることで、その発展に貢献します。

掲載メンバー

尾崎 良樹

(おざき・よしき)

2009年にDeNAに新卒で入社後、広告営業を担当。その後システムエンジニアに転身し、モバイルサイトの開発を行う。会員数3000万人超となるSNS「Mobage」の開発に従事し、コミュニティ機能のサイト設計・デザインをリード。その後、韓国版「Mobage」の初期開発、リリースを行い、グローバルに活躍。2012年12月にCEO深田とYOYO Holdingsを創業後、モバイルインターネットを無料化するアプリ「Popslide」の技術責任者として、多国籍チームを英語でマネジメントしつつ、自らコーディングも行うプレイングマネージャーとして活躍。採用からサーバーセットアップまでなんでもこなす。京都大学経済学部卒業。

山村 祐介

(やまむら・ゆうすけ)

1985年生まれ。千葉県木更津市出身。早稲田大学卒業後、2009年に株式会社エス・エム・エスに入社し、経営企画部門、経理財務部門を経験。退職後、リサーチを通じ大きな市場でありながら、ITによる効率化が行われていない花き産業に注目。新たなプラットフォームを構築することで、産業構造を変革しその発展に貢献できると考え、2016年6月株式会社exfloraを創業。

企業概要

  • 代表
    山村 祐介 
  • 資本金
    15,000,000円
  • 設立年月
    2016年06月
  • 上場有無
    未上場
  • 社員数(単体)
    3名
  • 本社所在地
    港区南青山2-11-17第一法規本社ビル2F REAPRA Ventures内
    Google Mapでみる