受付中
01/30 19:30-21:00
1日程

ネクストユニコーンが期待される領域、ノンデスクSaaSを徹底解剖
──8.8億円調達企業CEOと投資家が語る。年率500%成長を達成したそのポテンシャル

登壇者
野呂 寛之

北海道出身、ICU卒。テラモーターズ ベトナム支社に駐在、製造拠点・物流網の構築、販路拡大に従事。カンボジア拠点長としてEV3輪の事業立上を行うも撤退。帰国後、当時ユニコーン企業のMTG新規事業室を経て、Paymeの創業に2番目社員として参画。取締役COOに就任し、SaaS導入企業200社突破、4.5億円の資金調達、銀行・上場企業との事業提携など拡大に貢献。令和元年、X Mileを創業。

坂本 教晃
  • UTEC 取締役COO パートナー/マネージングディレクター 

東京大学経済学部卒業後、経済産業省入省。 2008年経済産業省退官、流通事業会社の副社長を経て、コロンビア大学経営学修士(MBA)。McKinsey&Company エンゲージメントマネージャーを経て、 2014年8月にUTEC参画。これまでニューラルポケット株式会社(2020年8月上場)、株式会社JDSC(2021年12月上場)、株式会社Finatextホールディングス(2021年12月上場)、Institution for a Global Society株式会社(2021年12月上場)等の社外取締役を務めた。

関連タグ
申込画面に進む

FastGrow限定緊急対談 8.8億円調達の裏側を公開!
Forbes JAPAN発表ベンチャー投資家ランキング2位の坂本氏を特別招待

不可逆的な社会のデジタルシフトの流れにより、数々のレガシー産業が進化を遂げています。

レガシー産業の一つ、ノンデスク産業*向け、バーティカルSaaS「ノンデスクSaaS」で社会課題に挑む「X Mile」は年率500%成長のベンチャー企業。2023年1月25日(水)に資金調達を発表しました

*建設現場や物流倉庫といったデスクのない環境で業務を行う「ノンデスクワーカー」に対して価値を提供する事業領域を指す

日本から次にユニコーンが生まれるとしたらノンデスク産業?
100兆円の巨大産業に投資家も熱視線

HRTechやSalesTechなどのデスクワーカー向けSaaS領域において、日本でも既にユニコーン企業が誕生し、徐々に業界は成熟期を迎えつつあります。

一方でレガシー産業、特にノンデスク産業領域はまだまだDXの余地を残しているのが現状です。

欧米企業では既にこの領域のSaaSが急成長を遂げており、日本でも多くの起業家、投資家たちがノンデスク産業を始めとしたレガシー産業に着目しています。

実際に、最近では2020年のIVS Launchad SaaSでは「カミナシ」が優勝、TechCrunch Tokyoでは物流のラストワンマイルの効率化を目指す「207」が優勝するなど、ノンデスクワーカーを取り巻く市場は盛り上がりを見せ、FastGrowが2021年の実施したインタビューでも前田ヒロ氏も国内SaaSに生まれるトレンドについてこう語っています。

特に注目しているのは、ノンデスクワーカー向けのSaaSです。

これまではIT業界をはじめ、PCの前で仕事を行える方向けのものでしたが、現場で働く方やサービス業の方、店舗で営業をしている方などに向けたSaaSが今年はいよいよ台頭してくるのではないかと思います。(以下省略)

──ALL STAR SAAS FUND Managing Partner 前田 ヒロ

上述の通り、国内の大物タレントたちがこぞって注目し、「ネクストユニコーンが生まれるならこの領域だ」と注目を集めるノンデスク産業領域。

一方で、複数の産業が「ノンデスク産業」とくくられ、各産業構造も複雑なことから、まだいまいちこの領域のポテンシャルにピンときていない方もいるのではないでしょうか。

そこで今回FastGrowでは、UTEC(東京大学エッジキャピタルパートナーズ)から投資家の坂本氏をお招きし、X Mileの資金調達の裏側を語る特別対談を企画。

経産省、マッキンゼー出身で、海外スタートアップの情報に精通し、IT、AI分野への豊富な知見を持つ坂本氏。、Forbes JAPANが発表する「日本で最も影響力のあるベンチャー投資家ランキング」において2023年版は2位、2022年版は3位を獲得しています。

本イベントを見ればノンデスク産業のポテンシャルを正しく理解できるだけでなく、なかなかキャッチアップしづらい海外スタートアップのリアルな情報までも一気に吸収いただけます。

同社資金調達ニュース発表後初の登壇となる今回のイベント。ぜひこのチャンスをお見逃しなく。

X Mileのここがすごい

  • 経営者の人物像
  • 事業開始までに海外事例も含めて3,000社ものビジネスモデルのリサーチや分析、ユーザーインタビューも実施。泥臭い努力を厭わない地に足をつけた戦略家。

  • 事業を生み出すスピードの速さ
  • 新規事業においてはとにかくリリース数と、スピードにこだわるべきとし、直近1年間で3つの新規事業立ち上げを行い、その1つは既に数十名の組織規模。そして数億円の売り上げに達しているコンバウンドスタートアップ*。

    *複数プロダクトを自社でつくり、それらをバンドルして自社間でのエコシステムを構築するスタートアップのこと

  • 年率500%成長を実現
  • ベンチャーであれば劣後になりやすい「組織・オペレーション」の磨き込みを創業期から徹底。既にナレッジコンテンツ記事は現在300本以上存在。仕組み化されていることで新卒や第二新卒など未経験者採用に取り組むことができ、事業拡大に耐えられる強い組織ができている。

こんな話が聞けます

  • 多くの投資家がなぜノンデスク産業に注目しているのか?海外スタートアップに精通する坂本氏が語るX Mileへの出資の背景とノンデスク産業のポテンシャル
  • 年率500%成長を“仕組み化”で実現!X Mileが実践する新規事業立ち上げを加速させるオペレーショナルエクセレンスの構築方法とは
  • X Mileの事業はこうして誕生した!3,000社のビジネスモデルを分析したCEO野呂氏の戦略思考法

※応募が多数の場合、抽選をさせていただきますのでご了承くださいませ。その場合【開催日当日19時】までに当落のご連絡をいたします。

※多数ご応募いただいた場合、期日前に申し込みを締め切らせていただく場合がございます。

イベント概要

お申し込み

無料

通常チケット

申込締切 2023/01/30(月)21:00
定員
60

開催日時

2023年01月30日(月)19:30-21:00

申込締切日

2023年01月30日(月)15:00

お問合せ先

FastGrow事業部

E-mail:fastgrow@slogan.jp

開催方法

オンライン

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

When you log in

新規会員登録/ログイン