1回答

他社のシェアリングサービスと比較して、LUUPの競合優位性とはなんでしょうか?

質問

他社のシェアリングサービスと比較して、LUUPの競合優位性とはなんでしょうか?

1件の回答

回答1
回答掲載日
2020.10.29
岡井 大輝
  • 株式会社Luup 代表取締役社長 兼 CEO 

東京大学農学部を卒業。その後、戦略系コンサルティングファームにて上場企業のPMI、PEファンドのビジネスDDを主に担当。その後、株式会社Luupを創業。代表取締役社長兼CEOを務める。2019年5月には国内の主要電動キックボード事業者を中心に、新たなマイクロモビリティ技術の社会実装促進を目的とする「マイクロモビリティ推進協議会」を設立し、会長に就任。

表面的な話だと「提供している機体が小さい点」となりますが、本質的には「サービスの思想」が競争優位性になります。既存プレイヤーはシェアサイクル単体で短期的に利益をあげる方針をとっていますが、Luupの場合違います。街中に電動モビリティを張り巡らし、街の不動産価値を上げることができるシェアサイクルを目指しているので、その思想が、結果的に「高密度に設置できる小さな機体」に繋がっています。

回答の続きをみる

おすすめの質問

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

When you log in

新規会員登録/ログイン