INSIGHT
18-09-19-Wed

340万人が利用する語学学習Q&Aアプリからアナログ地図をオンライン化するサービスまで──押さえておきたい資金調達ニュース【〜9月16日】

TEXT BY MASUMI OSAKI
前記事
#15
連載 資金調達の週報
#16
次記事
#17

資金調達が活況となり、日々のニュースが溢れている。

全てを追いきれない読者のために、
FastGrowでは週次で国内外スタートアップの資金調達ニュースを紹介。

今週は日本から4社をピックアップした。

2018年9月10日〜2018年9月16日分

過去の週報はこちら

Chapter
/

Lang-8 : ユーザー数340万人超えの語学学習Q&Aアプリ

HiNative

資金調達概要

調達額
6.5億
調達先
YJキャピタル
大和企業投資
FFGベンチャービジネスパートナーズ
千葉功太郎氏

サービス概要

外国語学習者向けのQ&Aプラットフォーム「HiNative」を開発。

HiNativeは、語学や文化について気軽にネイティブスピーカーへ質問できるのが特徴だ。ユーザーは2018年8月時点で341万人を超え、対応言語も110言語、240の国と地域で利用されている。登録ユーザーの97%は日本以外の国々のユーザーだという。

今回調達した資金を基に、海外ユーザーの新規獲得や、回答の品質や回答率・スピードの改善、YouTuberを起用してのマーケティング施策などを強化する方針だ。

Chapter
/

Payke : バーコードを活用した商品の多言語対応支援サービス

Payke

資金調達概要

調達額
10億
調達先
Eight Roads Ventures Japan
SBIインベストメント
沖縄振興開発金融公庫
SMBCベンチャーキャピタル
INTAGE Open Innovation Fund

サービス概要

訪日外国人向けのショッピングサポートアプリ「Payke」を開発。

Paykeの特徴は、商品についているバーコードをアプリでスキャンするだけで、パッケージには記載のない商品の情報をユーザーの母国語で閲覧できること。現在は英語や繁体字、タイ語など7ヶ国語に対応。アプリのダウンロード数は約70万に及ぶ。

店舗側にとっては、Paykeを通じて多大な人件費やコストをかけずとも訪日外国人に対して商品を訴求できる点がメリットだ。スキャンの状況から来店者の行動を可視化することもでき、現在約1200社に導入されているという。

Chapter
/

クラスター : バーチャルイベントプラットフォーム

cluster

資金調達概要

調達額
4億
調達先
XTech Ventures
グローバル・ブレイン
KDDI

サービス概要

バーチャル上でイベントやライブ、カンファレンスを開催できるVRプラットフォーム「cluster」を開発。

clusterは誰でも気軽にバーチャルルームを作ることができるサービスだ。複数人で集まるイベントやミーティング、バーチャルタレントによる音楽ライブなどで活用されている。2018年8月には人気バーチャルYouTuber「輝夜月」のライブが開催され話題を呼んだ。

同社は今回調達した資金をプロダクト開発や人材採用強化に活用していく計画。3年で1000億円を超える規模の経済圏インフラを目指していくという。

Chapter
/

Stroly : アナログ地図を便利なオンラインマップに変えるサービス

Stroly

資金調達概要

調達額
2.5億
調達先
大和企業投資
山口キャピタル
りそなキャピタル
JTB

サービス概要

位置情報と連動したオンラインマップのプラットフォーム「stroly」を開発。

strolyは手書きのイラスト風地図や古地図など、アナログな地図を便利なオンラインマップへと変えるサービスだ。ユーザーは自分で所有している地図データをstroly上にアップロードし、その地図の正確な位置情報を加えることでオンラインマップを作成できる。

公開したマップはQRコードで配布したり、SNSでシェアしたり、Webページに埋め込んだりして活用可能。アナログな地図ならではの魅力を残しつつ、GPSを基に現在地を表示できるといったオンラインマップの良さも取り込めるのが特徴となっている。

同社は調達した資金を開発人員の採用、海外での販路拡大への投資に用いる計画だ。また、調達先のJTBとはオンラインマップを活用して旅行者に地域の魅力を伝える新たなプラットフォーム構築を目指して、包括的業務提携を行うことで合意したことを明らかにしている。

今週は計4社の調達状況を紹介した。今後も、FastGrowは週次で調達状況を発信していく。

前記事
#15
#16
次記事
#17
#16
340万人が利用する語学学習Q&Aアプリからアナログ地図をオンライン化するサービスまで──押さえておきたい資金調達ニュース【〜9月16日】
[文]大崎 真澄

FastGrowアカウントでできること

気に入った
記事・企業・求人のキープ

毎日編集部が厳選した
記事のまとめメールが届く

※配信停止可能

FastGrowが主催する
イベントの予約

ポジション求人への
エントリー

FastGrow更新情報や厳選ニュースをチェック

関連記事
注目の連載
記事一覧にもどる