INSIGHT
NUMBER
72

ゲーム感覚で貯金を?
ライフスタイルに合わせた貯金をサポートする「フィンビー」が2.5億円の調達──押さえておきたい資金調達ニュース

資金調達が活況となり、日々のニュースが溢れている。

全てを追いきれない読者のために、 FastGrowでは週次で国内外スタートアップの資金調達ニュースを紹介。

今週も日本から4社をピックアップした。

2019年11月11日〜2019年11月18日分 過去の週報はこちら

  • TEXT BY KEISUKE KOSAKAI
  • EDIT BY TOMOAKI SHOJI
SECTION
/

Brhino:本物のスニーカーを安く買う

モノカブ

資金調達概要

調達額
2.2億円
調達先
XTech Ventures
W ventures

サービス概要

「取引時に全ての商品を鑑定することで偽物を排除し、買い手が欲しい値段でオファーをし、売り手がその値段で売りたいとなった場合に売買成立するスニーカー売買サービス「モノカブ」を提供。

このサービスは、「モノの株式化」というテーマをもとに運用されている。CEOの濱田航平氏は証券会社勤務時代に「株式における『指値での取引』を、他のモノの売買にも転用することでフェアな仕組みを作れないか」を考えていたことが当サービス発案のきっかけだ。同社によると、2018年11月に正式リリース後、売買流通金額は毎月約50%増になっているという。

今回調達した資金を活用して全ポジションでの人材採用を強化し、事業拡大を狙う。

SECTION
/

ネストエッグ:ユニークな貯金体験を

finbee

資金調達概要

調達額
2.5億円
調達先
【新規投資家】
伊藤忠商事
日本ユニシス
【既存投資家】
SBIインベストメント

サービス概要

「貯金をもっと楽しく、カンタンに」をコンセプトに、ユーザーのライフスタイルに合わせた貯金をサポートする「フィンビー」を提供。銀行口座と連携し、アプリ上で目的や金額、ルールを設定することで自動で貯金ができる仕組みだ。歩数に応じて貯まる「歩数貯金」や、特定のスポットにアクセスすると自動で貯金できる「チェックイン貯金」、家族や友人と共同で貯金ができる「シェア貯金」機能など、今までの貯金アプリにはなかった新しい貯金体験を提供している。

2016年12月のサービス公開以来、20代女性を中心としたミレニアル世代に支持され、2019年7月に累計貯金総額50億円を突破。2019年10月には、ゲーム感覚で貯金を楽しめる新機能「クエスト貯金」を公開するなど、より便利で楽しい機能の提供を通じて、貯金生活を後押しする。

今回の資金調達は、人材採用を含めたさらなる経営基盤の強化を進めることが目的としている。

SECTION
/

ポジウィル:求職者に最大限寄り添った転職を

そうだんドットミー

資金調達概要

調達額
非公開
調達先
STRIVE
柳澤安慶氏
ほか個人投資家

サービス概要

求職者課金型のオンライン有料転職相談サービス「そうだんドットミー」などを提供。

有料職業紹介の免許を所持する事業者は、より高い売上が見込める法人に対して課金を行うのが一般的だ。そのため、実際の転職現場では個人の意向や可能性が置き去りにされ、転職が売り物になることも散見される。ポジウィルはこうした現状を変えようと求職者課金型のモデルを採用。個人の人生に寄り添い、本当に必要な情報を得たうえで意思決定できるようなキャリア形成をサポートする。

そうだんドットミー以外にも、プロのキャリアアドバイザーがつきっきりで転職活動を伴走するサービス「ゲキサポ!転職」も提供。2か月で30万円(税抜)と個人向けサービスとしては高単価にも関わらず、2019年7月末にリリース以降、多くの問い合わせを受け、成長しているという。

今回調達した資金は、採用やマーケティング費用として活用し、事業の強化につなげていく。

SECTION
/

テナンタ:有力なテナントを誰にでも

テナンタ

資金調達概要

調達額
6,000万円
調達先
Coral Capitalなど

サービス概要

店舗物件を探す個人や企業(以下、テナント)と店舗物件を抱える不動産事業者が登録できるBtoBの会員制不動産プラットフォーム「テナンタ」を提供。

このプラットフォームでは、あらかじめテナントが借りたい物件の条件を登録する。不動産事業者は登録された条件から、物件にマッチするテナントを手軽に検索し、直接物件を紹介できる仕組みだ。

2019年6月に東京、神奈川の限定ベータ版としてリリースし、同年11月現在で掲載件数は5000を超えた。今回調達した資金は、人材採用や物件にマッチするテナントの自動リストアップ機能開発などに投資するとともに、顧客基盤の拡大に活用していく。

関連タグ

執筆

小酒井 圭祐

国内スタートアップの資金調達ニュースをまとめていきます。トレンドの変遷を追っていくことに興味があります。趣味は筋トレとプログラミング。

編集

庄司 智昭

ライター・編集者。東京にこだわらない働き方を支援するシビレと、編集デザインファームのinquireに所属。2015年アイティメディアに入社し、2年間製造業関連のWebメディアで編集記者を務めた。ローカルやテクノロジー関連の取材に関心があります。

デスクチェック

1986年生まれ、東京都武蔵野市出身。日本大学芸術学部文芸学科卒。 「ライフハッカー[日本版]」副編集長、「北欧、暮らしの道具店」を経て、2016年よりフリーランスに転向。 ライター/エディターとして、執筆、編集、企画、メディア運営、モデレーター、音声配信など活動中。

こちらの記事は2019年11月20日に公開しており、記載されている情報が異なる場合がございます。