1回答

TANPを事業として成功させるにあたり、特に初期成長に重要な役割を果たした施策(対ユーザー/対組織内)を具体的に伺いたいです。

質問

TANPを事業として成功させるにあたり、特に初期成長に重要な役割を果たした施策(対ユーザー/対組織内)を具体的に伺いたいです。

1件の回答

回答1
回答掲載日
2021/04/21
斎藤 拓泰
  • 株式会社Gracia 代表取締役/CEO 

1996年生まれ。福井県出身。東京大学 経済学部経営学科2019年卒。幼少期をアメリカで過ごす。大学在学中にビジネスに興味を持ち、COO中内を含めた友人数名で家庭教師斡旋の事業を立ち上げる。2016年より株式会社Candleでのマーケティング経験を経て2017年に株式会社Graciaを創業。

ドロップシッピングモデル(個別配送型)→在庫保有モデルに戦略を変更したことです。

初期においては「ギフト市場」への解像度がそれほど高くなかったので、お客様の課題、メーカー側の課題に関してどんなものがあるのか、ということが分かっていませんでした。事業に取り組んでいる中で、ギフトラッピング等を主としたロジスティクスを通じて解決できる課題に着目し、在庫を保有し付加価値を付けるモデルに変更しました。

それによってお客様やメーカーからの支持をいただき、事業としては少しずつ軌道に乗ってきました。

回答の続きをみる

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

When you log in

新規会員登録/ログイン