1回答

創業期のチャーンレートはどこまで気にするべきでしょうか?

質問

創業期のチャーンレートはどこまで気にするべきでしょうか?

1件の回答

回答1
回答掲載日
2021/06/07
庵原 保文
  • 株式会社ヤプリ 代表取締役 

出版社を経てヤフー株式会社にてメディア系サービスの企画職として従事。その後、シティバンクのマーケティングマネージャーを経てファストメディア株式会社(現 株式会社ヤプリ)を3名で創業。

創業期に理想のチャーンレートなんてものは存在しません。

不確定要素の多い創業期において、再現性のある勝ちパターンはないと言えるからです。

創業当初の打ち手は、サンプル数が少ないため、再現性が低いことが多い。たとえば、クライアントが数社しかいない段階で「チャーンレートの理想値」を議論しても意味がないですよね。

理論化できないからこそ、創業期はビジネスセンスに基づいて試行錯誤するしかないといえます。

回答の続きをみる

おすすめの質問

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

When you log in

新規会員登録/ログイン