1回答

事業立ち上げフェーズにおいて、1人目のデザイナーがすべきこと、またそもそもデザインを重要視すべきかを教えていただきたいです。

質問

事業立ち上げフェーズにおいて、1人目のデザイナーがすべきこと、またそもそもデザインを重要視すべきかを教えていただきたいです。

1件の回答

回答1
回答掲載日
2021/04/21
土屋 尚史

btrax Inc.にてスタートアップの海外進出支援などを経験し、2011年9月に株式会社グッドパッチを設立。自社で開発しているプロトタイピングツール「Prott」はグッドデザイン賞を受賞。2017年には経済産業省第4次産業革命クリエイティブ研究会の委員を務める。2018年にフルリモートデザインチーム「Goodpatch Anywhere」をリリース。2020年6月、デザイン会社として初めて東証マザーズに上場。

1人目のデザイナーとして意識するべきことは、「デザイナーであることを意識しないこと」だと思います。立ち上げ初期はすべてが足りないので、デザイン業務しかやらないんだと固執するのではなく、あらゆることをやるマインドが重要になります。見方を変えると、フェーズに関係なく、事業成長のために貢献する意識のあるデザイナーは活躍します。

また、起業や0→1フェーズでデザイナーは必要だと思います。起業家も「無」から何かを生み出すという意味では、クリエイター・デザイナーと言えますし、抽象的なものを具体に落としていくことができるデザイナーはすごく力になるはずです。

回答の続きをみる

おすすめの質問

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

When you log in

新規会員登録/ログイン