特別連載FastGrow Answers(β版)

起業前にインプットは必要か?事業家輩出企業アーキベース代表岩木 亮介氏に聞く【FastGrow Answers】

執筆者
岩木 亮介

1990年生まれ。大阪大学法学部卒業。福岡銀行を経て、ドーガンへ参画。ベンチャーキャピタル、コンサルティング、事業マネジメントに従事。その後、アクセンチュアを経て、2017年1月にREAPRA Venturesに参画。産業創業の対象となる投資領域の定義、産業リサーチ、事業開発の一般化等に従事。また複数の投資先経営支援も行う。2017年10月、アーキベースを創業。

事業やキャリアに「正解」はあるのか。きっと答えはNOだ。

それでも先人たちには確かに通ってきた道がある。圧倒的な思考と行動で、スタートアップを成長へと導いてきた。

そして私たち、FastGrowの仕事は、彼/彼女らの実践知を未来の事業家に届けること。

正解を教えることはできないが、不要な失敗を避け、正しい道筋を示すことはできるはず。そうすることで、偉大な事業家が生まれると信じている。

現役事業家が回答する新企画。事業の悩みは、事業家に聞こう──。

特設ページはこちら

今回はイベント直前特集と題して、2/4(木)開催の「早期黒字化を実現する新規事業の生み出し方――諸藤氏率いるREAPRA出身の岩木CEOが明かす、レガシー領域の攻略方法」に登壇する岩木氏に、質問をぶつけた。

SECTION
/

REAPRA Ventures諸藤氏から学んだことは?

SECTION
/

優秀な経営人材の共通点は?

SECTION
/

起業前にどのくらいインプットが必要?

SECTION
/

いまのマーケットを選定した理由は?

SECTION
/

事業アイデアが「イケる」と思った瞬間は?

SECTION
/

事業づくりにおける「失敗」は?

SECTION
/

事業家としてのバイブルは?

こちらの記事は2021年01月27日に公開しており、
記載されている情報が異なる場合がございます。

次の記事

記事を共有する
記事をいいねする

おすすめの関連記事

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

When you log in

新規会員登録/ログイン