ECを起点にエンゲージメントを高める/花王「GUHL」がInstagramで展開するスモールマス戦略

4マス媒体を使ったマスマーケティングを主軸に、様々なヒットブランドを生み出してきた花王。同社は近年、より自分に合った商品を求める生活者の変化に対応すべく、スモールマス向けのブランド展開にも注力している。中でも「GUHL LABORATORY(グール ラボラトリー)」は、Instagramを中心に、デジタル上でのコミュニケーションを重視しながら育ててきたヘアケアブランドだ。その戦略と施策について、同社の生井氏とFacebook Japanの佐藤氏にうかがった。…

READ MORE

続きはこちらから

記事はこちら

MarkeZineに移動します

記事を共有する

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

When you log in

新規会員登録/ログイン