関連記事

運営サービス

大腸がん手術の動画解析に関する国立がん研究センター東病院との共同研究 | MICIN

MICINは国立がん研究センター東病院と共に、AIを用いた大腸がん手術の動画解析に取り組んでいます。熟練の医師はどうやって手術をするのか――。AIでその手法を明らかにすることで、離れた場所にいる医師にも、「上手な手術の仕方」を伝えることができるようになります。この研究はAMED(国立研究開発法人 日本医療研究開発機構)の事業に採択されています。

産後うつの治療に向けた名古屋大との共同研究 | MICIN

MICINが名古屋大学と共に取り組んでいるのが、産後うつの早期発見と支援策を開発するための研究です。<br /> どんな妊婦が産後うつになりやすいのか。<br /> その因子を明らかにすることで、妊娠中に治療や介入することを可能にし、重症化を防ぎます。<br /> この研究はAMED(日本医療研究開発機構)の事業に採択されています。

curon(クロン)

スマホが、あなたの診察室になる。curon(クロン)は、いつでもどこでもスマホから診察・処方が受けられるオンライン診療サービスです。

掲載メンバー

原 聖吾

(はら・せいご)

東京大学医学部を卒業後、研修医としての経験を経て、民間シンクタンクである日本医療政策機構に籍を移す。さらにその後、スタンフォード大学経営大学院でMBAを取得、マッキンゼーに入社し、2015年に株式会社情報医療を創業する。

草間 亮一

(くさま・りょういち)

マッキンゼー東京支社・ニュージャージー支社を経て株式会社情報医療を創業。 マッキンゼーでは、ヘルスケアの領域で、日本、米国や欧州にて、民間企業や政府組織にコンサルティングサービスを提供。 IoT等デジタルツールを活用した患者エンゲージメントのプロジェクトを多数経験。

企業概要

  • 代表
    原 聖吾 
  • 事業内容
    情報収集、情報処理、情報提供に関するサービス
    医療情報システムの企画・開発・販売
    医療情報の収集、処理、管理およびサービス業
    医療機関及び一般企業の経営及び財務に関するコンサルティング
  • 設立年月
    2015年11月
  • 上場有無
    未上場
  • 本社所在地
    東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビル9階
    Google Mapでみる