FastGrow Newsとは?

10年以上ベンチャー採用支援を続けるスローガン社の知見を元に独自選定した、100人の起業家・投資家のソーシャルフィードを解析し、前日その方たちの間で話題になった厳選ニュースを、1日5本限定、毎朝7時に配信します。

閉じる

真似したいシリアルアントレプレナー 日本が誇る25人

「起業家が育ちにくい」といわれる日本において、少数ながらも存在し、時代を開拓するシリアルアントレプレナーたち。強靭な起業家精神はどのように培われたのだろうか。今回は、日本の著名連続起業家25人が歩んできたキャリアを紹介しよう。

2017.07.11 Tue

多様なキャリア。バラエティに富んだ事業。

シリアルアントレプレナーといわれて思い浮かぶ人物像はどのようなものだろうか。

異彩を放つ変人、頭のキレるエリート、ハングリー精神の塊。人によって様々だろう。

今回紹介する25人の経歴も様々で、一口には表すことは出来ないが、誰ひとりとしてつまらないキャリアを歩んできたものはいない。

将来起業を目指す人も、そうでない人も彼らの経歴から学べることがあるはずだ。


※リサーチに必要なデータは、企業ページや関連メディアから収集した。氏名50音順で表示。

1. 有安 伸宏

1981年神奈川県生まれ。慶應義塾高等学校、慶應義塾大学(SFC)卒業。大学在学中、19歳の時に起業を経験する。卒業後、ユニリーバ・ジャパンに入社。シャンプー等の消費財のマーケティングを担当する。2007年1月、コーチ・ユナイテッドを創業し、習い事のマーケットプレイスCyta.jpを運営。2013年9月に同社の全株式をクックパッドに売却。2016年2月に社長を退任した。2015年にはTokyo Founders Fundを共同設立し、現在はエンジェル投資家としても活動。日米で30を超える企業に投資を行っている。

有安 伸宏氏(中央下)
出典:彼らが「リアルビジネスファンド」を始める理由:8人の起業家による「TOKYO FOUNDERS FUND」始動|WIRED.jp

https://wired.jp/2015/07/15/tokyo-founders-fund/

2. 家入 一真

この記事の続きを読むには
「無料会員登録」または「ログイン」が必要です。
Facebookで登録・ログインする
メールアドレスで登録する場合はこちらから
FOLLOW US

インタビュー、リサーチ記事の更新情報をいち早くお届けします。