「TikTokユーザーは、信じられる『リアル』を求めている」 : TikTok Ads Japan 廣谷亮氏

浮世離れした「映え」は、もはや時代遅れになりつつあるのかもしれない。 スマホネイティブ世代(1990年代後半から2010年のあいだに生まれた層)の支持を集め、いまや全世界でのダウンロード数は累計16億5000万回を超える(Sensor Tower 調べ)、モバイル向けショートムービープラットフォームのTikTok(ティックトック)。そのマーケティングソリューションであるTikTok Ads Japanは2月17日、TikTokユーザーを対象にした調査レポート「TikTok Adsオフィシャルユーザー白書 第2弾」を発表した。 「スマホネイティブにとって、信頼できる一般のユーザーは、インフルエンサーにも匹敵するほど、影響力のある存在」と、TikTok Ads JapanでCreative Strategy Directorを務める廣谷亮氏は語る。同氏は、この調査を指揮した人物だ。「TikTokユーザーの多くが、信じられるリアル、“Trustable Real”を求めている」。 本記事ではこの廣谷氏に、今回の調査レポートで見えてきた、TikTokユーザーを中心とするスマホネイティブ世代のリアルについて伺った。以下、一問一答形式でお届けする。…

READ MORE

続きはこちらから

記事を共有する

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

When you log in

新規会員登録/ログイン

SNSアカウントでログイン

パスワードを忘れてしまった方はこちら

メールアドレスでログイン

*の項目は必須項目になります