連載 “大丸有”から生まれる、イノベーション最前線

【CPAは高騰するだけ】既存顧客にフォーカスするECの未来

2020年には日本のBtoCのEC化率が8.08%[1]となり、前年の6.76%から飛躍的に成長し、EC市場の成熟とともにD2Cも隆盛してきた。 その中で、購入前ではなく、購入後の良質な体験を支援するユニークなソリューションを提供している企業がある。それがRecustomerだ。特に消費者・EC事業者双方の「返品」へのハードルの高さというペインに目を付け、スムーズで快適な購入後体験を可能にしている。 今回はRecustomer株式会社の代表、柴田氏に購入後体験の可能性について話を伺った。…

READ MORE

続きはこちらから

記事はこちら

xTECHに移動します

記事を共有する

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

When you log in

新規会員登録/ログイン