ニュースは将来体験になる。朝日新聞が作る未来の報道とは?

VRでニュースも変わるのか。クラウドファンディングから分散型動画メディアまで、時代の先端をいくデジタルプラットフォームを次々と立ち上げている朝日新聞社。媒体社として核となる「ニュース配信」においてもテクノロジーを取り入れた新メディアにチャレンジしている。

2017.10.04 Wed

ニュースは将来体験になる。朝日新聞が作る未来の報道とは?

VRでニュースも変わるのか。クラウドファンディングから分散型動画メディアまで、時代の先端をいくデジタルプラットフォームを次々と立ち上げている朝日新聞社。媒体社として核となる「ニュース配信」においてもテクノロジーを取り入れた新メディアにチャレンジしている。

2017.10.04 Wed

特集 ビヨンド・リアリティー(BR)

ニュースは見るから体験へ

新サービスがスタートしたのは3か月ほど前の2017年6月29日。ニュースが起きている現場の様子を、360度の空間で報道発信するスマートフォンアプリメディア「NewsVR」をリリースしたのだ。

「新聞部数が減っていることは事実ですが、ニュースに対する需要は減ってないと思います。情報を知りたいというニーズ自体は不変で、情報の伝わり方が変わってきているだけ。そんな中もっとも注目されているのは、VRでしょう。難民キャンプの様子をニューヨーク・タイムズがアプリで360度動画で発信していました。ご覧になった方も多いと思いますが、VRを通してだと文字を読むよりはるかに多くのことを知覚できる。情報を伝えて人の心に働きかけ、行動につなげてもらうためには、『見る報道』を超えて体感してもらうことを考えなければいけないと思っています」

そう話すのは、NewsVRを運営する同社「メディアラボ」室長、堀江隆氏。堀江氏は続けて、ニューヨーク・タイムズが自社アプリのリリースとともに定期購読をしている全世帯にスマホ用VRゴーグルを配布したことにも触れ、いかに「体感できるニュース」のニーズが高まっているかを強調する。

堀江隆氏

NewsVRの紹介コピーでも『「見る」報道から「体験する」報道へ』を掲げているだけでなく、

この記事の続きを読むには
「無料会員登録」または「ログイン」が必要です。

Facebookで登録・ログインする
メールアドレスで登録する場合はこちらから

特集ビヨンド・リアリティー(BR)

特集記事一覧

Episode1
【動画あり】ディズニー株主ベンチャーTyffon開発のVRアトラクションはマジで怖かった

Episode2
ARを使った対戦競技「HADO」が切り開く、「テクノスポーツ」という新分野

Episode3
VRによる“リアルな店舗体験”が購買意欲を刺激する!?

Episode4
ニュースは将来体験になる。朝日新聞が作る未来の報道とは?

Episode5
バンダイナムコに聞くVRで本当に人を感動させる方法!VR ZONEの秘密

Image Image
FOLLOW US

インタビュー、リサーチ記事の更新情報をいち早くお届けします。