INSIGHT
NUMBER
02

スライドで見る
有名MBAコストパフォーマンスランキング(後編)

MBA(Master of Business Administration=経営学修士)。

経営陣・起業家の経歴で目にすることが多いだろう。

有名校卒業生は年俸1500万円で転職、外資コンサル企業への登竜門など華々しい印象があるが、
起業やベンチャー転職を目指す場合にメリットがあるのか。

目まぐるしく変わる現代においてMBAはキャリアにとって有益なのか、
何を学ぶのか、様々な取材を通して考察する。

イントロダクションとして、フィナンシャル・タイムズのMBAランキングから、
コスパの優れた10校と起業家を目指す人向けの3校をインフォグラフィックでご紹介。

最もコスパに優れているのはアメリカではない、あの大学。

  • TEXT BY FastGrow Editorial
SECTION
/

5位:IESE Business School

  • 修了までの学費:€83,370
  • 卒業3年後の平均給与額:$147,596
SECTION
/

4位:London Business School

  • 修了までの学費:£75,100
  • 卒業3年後の平均給与額:$154,567
SECTION
/

3位:INSEAD

  • 修了までの学費:€80,800
  • 卒業3年後の平均給与額:$167,657
SECTION
/

2位:IE Business School

  • 修了までの学費:€69,200
  • 卒業3年後の平均給与額:$168,923
SECTION
/

1位:University of Cambridge: Judge

  • 修了までの学費:£53,000
  • 卒業3年後の平均給与額:$164,462
SECTION
/

起業家向けMBA3校

続いて、起業家向けのMBA3校をご紹介する。

MBAには大企業やコンサルティング会社でのキャリアアップといった側面が大きく、必ずしも起業を目指す人向けの内容ではないことも多い。そんな中で起業家育成に力を入れている大学ももちろん存在している。

ここでは、フィナンシャルタイムズの起業家向けMBAランキングのTOP3と各校の著名卒業生を紹介する。

起業を目指す際にMBAが有効かどうかは本MBA特集で詳しく見ていくこととなるが、起業家指向を持つ方にとっては一つの指標になるだろう。

SECTION
/

Top MBAs for entrepreneurship 2017 3位:Babson College: Olin

SECTION
/

Top MBAs for entrepreneurship 2017 2位:MIT: Sloan

SECTION
/

Top MBAs for entrepreneurship 2017 1位:Stanford Graduate School of Business

関連タグ

執筆

FastGrow編集部

こちらの記事は2017年08月01日に公開しており、記載されている情報が異なる場合がございます。