関連記事

運営サービス

【co-ba network】全国に広がるコワーキングコミュニティ

「あらゆるチャレンジを応援する」をコンセプトに、全国に広がるコワーキングネットワーク。起業家、デザイナー、エンジニア、メディア、NPOなど、多様な人が集まっています。お互いのアイディアやスキルを共有し、コラボレーションできる場を目指しています。co-ba NETWORK会員は、全国のco-baへ相互乗り入れが可能です。

cowcamo | tsukuruba inc.(ツクルバ)

tsukuruba inc.(ツクルバ)のミッションは「場の発明を通じて、欲しい未来をつくる」こと。実空間と情報空間を横断した場づくりを実践する場の発明カンパニーとして、 これからも新しい価値を創り出す事業を展開していきます。

掲載メンバー

村上 浩輝

(むらかみ・ひろき)

1985年東京生まれ。立教大学社会学部(現:経営学部)卒業。不動産ディベロッパーのコスモスイニシアにて事業用不動産のアセットマネジメント事業を経た後、不動産情報サービス企業のネクスト(現LIFULL)にてSaaS型サービスなどの企画開発及びマーケティングに従事。2011年8月に中村真広と共にツクルバを共同創業し、代表取締役CEOに就任、現職。国内先行事例となるコワーキングスペース「co-ba」、ITを活用したリノベ住宅流通プラットフォーム「cowcamo」などを展開、国内著名投資家などから資金調達を実施し急成長を遂げている。共著に「場のデザインを仕事にする」。

中村 真広

(なかむら・まさひろ)

1984年生まれ。東京工業大学大学院建築学専攻修了。不動産ディベロッパー、ミュージアムデザイン事務所、環境系NPOを経て、2011年、実空間と情報空間を横断した場づくりを実践する、場の発明カンパニー「株式会社ツクルバ」を共同創業。デザイン・ビジネス・テクノロジーを掛け合わせた場のデザインを行っている。昭和女子大学非常勤講師。著書に「場のデザインを仕事にする」(学芸出版社/2017)。

小林 杏子

(こばやし・あんず)

平成3年生まれ。青山学院大学国際政治経済学部卒。人の暮らしを豊かにする新しいサービスや事業をつくりたいという思いから、ライフスタイルビジネスに力を入れるアパレル企業に新卒で入社。入社1年目より人事として主に新卒採用を担当。よりスピード感のある環境で、新しい組織作りに携わりたいという想いと、展開する事業への共感から、2016年にツクルバにjoin。人事採用リーダー兼広報を担当。

北島 隆行

(きたじま・たかゆき)

明治大学 経営学部 公共経営学科を卒業後、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社にて書店を中心とした商業施設の立ち上げに携わり、マーケティング調査・施設企画・店舗開発・同施設内のテナントリーシング業務に従事。2018年1月よりツクルバへ参画し、シェアードワークプレイス事業部のマネージャーとして主に新規不動産事業の立上げ、同事業部内の営業を担当。

立岩 宏章

(たていわ・ひろあき)

京都工芸繊維大学大学院を修了後、ゼネコン系インテリア設計事務所にて主に外資系金融機関のオフィス設計と、オフィス空間における調査・研究業務に従事。 2016年6月よりツクルバへ参画し、主にワークプレイス領域の設計・デザイン及びプロジェクトマネジメントとデザインコンサルティングを担当。 2018年2月よりtsukuruba studios architecture室室長、デザインディレクター。

高野 慎一

(たかの・しんいち)

1958年生まれ。東北大学法学部卒。株式会社リクルートにて人事・広報を経て、株式会社リクルートコスモス(現コスモスイニシア)の上場プロジェクト発足に伴い同社へ出向・転籍。不動産流通・賃貸事業で管理職を務め、2006年、執行役員に就任。グループ戦略室長・総務人事グループ長を兼務。2010年、株式会社ぎょうせい入社。2015年9月末をもって退社し、株式会社ツクルバの社外取締役に就任。

企業概要

  • 代表
    村上 浩輝 
  • 事業内容
    インターネットメディア事業
    コワーキングスペース事業
    空間デザイン、プロデュース事業
  • 設立年月
    2011年08月
  • 上場有無
    未上場
  • 社員数(単体)
    110名
  • 平均年齢
    30.0歳
  • 本社所在地
    東京都目黒区上目黒1-1-5 第二育良ビル 2F
    Google Mapでみる