総勢約40名の起業・事業家が登壇予定
カンファレンスイベント詳細はこちら

連載 “大丸有”から生まれる、イノベーション最前線

哲学者が経営陣に加わる時代が来る。問われる企業の倫理観|未来創造マインド vol.6

哲学者のマルクス・ガブリエルは、モラル重視の資本主義の実現に向けて「企業は倫理学者を雇うべきだ」と提唱している[1]。CO2の排出や資源のリサイクル、差別やジェンダー、さらにはAIやロボット、ゲノム編集などの最先端のテクノロジーをどう正しく使っていくのか、企業は社会課題に正面から向き合う姿勢が問われている。大企業だけに限った話ではなく、スタートアップにも高いモラルが求められる時代となった。未来を切り拓く企業の経営には、哲学的視点が必要に思える。今回は、企業と社会の関わりの変化について考えてみよう。…

READ MORE

続きはこちらから

記事はこちら

xTECHに移動します

記事を共有する

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

When you log in

新規会員登録/ログイン