エンジニア採用担当者は、エンジニアリングの歴史"感"を養おう!|nakashimayugo|note

ども、スタートアップで働くなかしま(@nakashimayugo)です。 この企画は、非エンジニアの採用担当者が採用用のエンジニアリング知識を学ぼうというものです。 さて、今回は歴史”感”を養おうという提案です。 エンジニア採用をやっていると、「個別の用語わかった!」状態から、なかなか技術の潮流(というか繋がり)が理解しにくい。エンジニアからすると、効率化の文脈だよね〜とか、〇〇が人気だからそれに付随しているよね〜とか、当たり前のような肌感覚が採用担当者からすると本当に未知の世界なんですよね。 エンジニアに色々聞くことは前提として、会話の土台として、自分でもざっくりとした歴…

READ MORE

続きはこちらから

記事はこちら

noteに移動します

記事を共有する

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

When you log in

新規会員登録/ログイン