「あとでやる技術」の正しい習慣がタスクに溢れた自分を救う。|LIG

みなさんにとって「こいつは自分の人生を変えたもののひとつだなぁ」と思うものは何でしょうか。モノでもいいですし、作品でもいいですし、概念でも、もちろんヒトでもいいです。 僕の場合、自分の人生を変えたもののひとつとして「Getting Things Done(GTD)を始めたこと」が挙げられます。GTDはタスク管理術、ライフハックの一種なのですが、ジャンプと違って明確に「GTDがなかったらこの戦局は乗り切れなかった」と思うことが仕事上、多々ありました。 今回はGTDの概念をベースにして仕事をしている僕が、タスクをどう作成し、実行しているかをお話したいと思います。「すぐやる技術」と対比すると、「あとでやる技術」と言えるかもしれません。…

READ MORE

続きはこちらから

記事はこちら

LIGに移動します

記事を共有する

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

When you log in

新規会員登録/ログイン