【起業家3者対談】金融出身者のキャリアチェンジ成功の秘訣

8月某日、株式会社ユーザベースに集結したのは、金融業界から起業家にキャリアチェンジした、同社代表取締役(共同経営者)新野良介氏、ココナラ代表取締役・南章行氏、スタイラー代表取締役・小関翼氏の3人。ユーザベース社で事業開発担当執行役員を担う太田智之氏がファシリテータを務めながら、起業家3名が自身の経験談をもとに、金融業界からの転職や、経営者として金融業界出身者を採用する際に感じることを語ってくれた。

株式会社ユーザベース 代表取締役社長(共同経営者) 新野 良介 株式会社ココナラ 代表取締役 南 章行 スタイラー株式会社 代表取締役社長 小関 翼 株式会社ユーザベース SPEEDA日本事業統括 執行役員 太田 智之
2017.09.27 Wed

【起業家3者対談】金融出身者のキャリアチェンジ成功の秘訣

株式会社ユーザベース 代表取締役社長(共同経営者) 新野 良介
株式会社ココナラ 代表取締役 南 章行
スタイラー株式会社 代表取締役社長 小関 翼
株式会社ユーザベース SPEEDA日本事業統括 執行役員 太田 智之

8月某日、株式会社ユーザベースに集結したのは、金融業界から起業家にキャリアチェンジした、同社代表取締役(共同経営者)新野良介氏、ココナラ代表取締役・南章行氏、スタイラー代表取締役・小関翼氏の3人。ユーザベース社で事業開発担当執行役員を担う太田智之氏がファシリテータを務めながら、起業家3名が自身の経験談をもとに、金融業界からの転職や、経営者として金融業界出身者を採用する際に感じることを語ってくれた。

2017.09.27 Wed

金融関係者こそ、会社の枠から飛び出て新しい人に会え

太田今日は金融機関出身で、スタートアップを立ち上げられている南さんと小関さんにお越しいただきました。加えて、ユーザベース代表の新野も金融出身ということで、まずは3人がどんなキャリアを辿ってきて、いまどんなことにチャレンジしているのか訊かせてもらいたいと思います。

僕は大学卒業後、三井住友銀行の企業調査部に5年、アドバンテッジパートナーズという企業再生ファンドに7年半ほど勤めました。途中休職して、オックスフォードのMBAで学びました。帰国後、NPOを立ち上げたんですけど、その流れで出会った友人たちと後に起業しています。

最初に起業を考えたのは東日本大震災のころ。そのころ、企業買収の仕事で投資先に常駐してたんですけど、復旧期間中はファンド側の人間はやることが減って少し時間ができたんです。そこで自分も東北にボランティアに行ったりする中で、命があればどんなことでもできる!っていう思いが強くなりました。

(左)スタイラー株式会社代表取締役・小関翼氏
(中)ココナラ代表取締役・南章行氏
(右)株式会社ユーザベース代表取締役(共同経営者)・新野良介氏

一緒に起業した人たちとの出会いのきっかけはTwitter。それまで、会社関係以外の友だちはほとんどゼロだったので、まずは知り合いを増やすことから始めました。というのも、金融機関にいると世間とのつながりが薄くなりがちで新しい情報が入って来づらいんですよね。

MBA留学中に”The Strength of Weak Ties”(=米国の社会学者マーク・グラノウェッターが発表した社会的ネットワークに関する仮説)を知って、新規性が高く価値ある情報は、知り合いの知り合い程度のつながりが弱い人からもたらされる可能性が高いということに関心を抱き、とりあえずブログを書きまくって反応してくれた人に会ったり、面白いツイートしてる人に声かけたりってことを繰り返してるうちにユニークな人とどんどんつながっていったんです。

MISTER MINITの社長をやってる迫君とかRettyのCFOをやってた奥田君とか、そのおかげで知り合ったメンバーはみんな当時は若くて、商社やコンサルティングファーム、投資銀行に在籍している人が多かったけれど、自らその枠から一歩飛び出て発信してつながっていった人たちは後にいろんな業界でリーダーになっていて。そう考えると、自分から声を掛けておもしろそうな人とつながっていくってキャリアアップしたり、起業を目指したりする上で結構重要だと思います。

ココナラも、会社や家庭の外でも誰かの役に立ちたい!と社会とのつながりを求めてる人たちにきっかけを得られる場所を提供したいと思って始めたサービスです。

ココナラ - みんなの得意を売り買い スキルのフリーマーケット

小関僕は三菱東京UFJ、ロイズ・バンキング・グループを経てAmazonに勤めた後に起業してるんですけど、そもそもなんで三菱東京UFJに入ったかというと、

この記事の続きを読むには
「無料会員登録」または「ログイン」が必要です。

Facebookで登録・ログインする
メールアドレスで登録する場合はこちらから
Image Image
FOLLOW US

インタビュー、リサーチ記事の更新情報をいち早くお届けします。