「おかえり」と言える場所を作りたい。家入一真が投資ファンド「NOW」に託した想い | STARTUP DB MEDIA | 日々進化する、成長産業領域に特化した情報プラットフォーム

「CAMPFIRE」の生みの親は、連続起業家として知られる家入一真氏。エンジェル投資家としても活動し、投資ファンド「NOW」の設立にも踏み切っている家入氏、これまでの多岐に渡る活動の奥で、いったい何を思うのか。これまでの人生と合わせて、今思うことを話してもらった。…

READ MORE

続きはこちらから

記事はこちら

STARTUP DBに移動します

記事を共有する

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

When you log in

新規会員登録/ログイン