経営課題も積極的に公開。SmartHRの急成長を支える、徹底して“先回り”する経営哲学

宮田 昇始
  • 株式会社SmartHR 代表取締役 

株式会社SmartHRの代表取締役CEO。2013年に株式会社KUFU(現SmartHR)を創業。2015年に自身の闘病経験をもとにしたクラウド人事労務ソフト「SmartHR」を公開。利用企業数は公開後4年で30,000社を突破。2019年にはシリーズCラウンドで海外投資家などから62億円の資金調達。

公開日2019/12/09
Sponsored
連載パナソニックが提唱するミッションドリブン 〜人生100年時代の新・キャリア戦略〜

「一人ひとりの学生の未来を信じ、徹底的に個に向き合いたい」~自身も大学生の子を持つパナソニック採用責任者が描くこれからのキャリア選択の在り方~

萬田 弘樹
  • パナソニック株式会社 リクルート&キャリアクリエイトセンター所長 兼 採用部部長 

1992年松下電器産業(現パナソニック)入社。シンガポール駐在後、キャリア採用部門を立ち上げ。社内ベンチャーとして採用コンサルティング会社設立・経営に携わる。以来、グループの人材ビジネス会社の役員、海外会社の人事責任者を経て、本社採用部長就任、2019年4月より現職。

河野 安里沙
  • パナソニック株式会社 リクルート&キャリアクリエイトセンター 採用ブランディング課 

同志社大学を卒業後、パナソニックに入社。マーケティング部門の経理に3年間従事した後、リクルートキャリアへ転職。人材採用関連事業の営業として約3年間従事した後、パナソニックの採用から日本の就職活動の在り方を変えたいとパナソニックにカムバックし現職。

公開日2019/12/03

“候補者ファースト”な採用マーケットをつくりたい──Meetyが少人数ミートアップ×CRMに取り組む理由

中村 拓哉
  • 株式会社Meety 代表取締役 

2011年Speeeに入社。デジタルマーケティングのコンサルティング、アドテク事業の立ち上げ、新卒・中途採用に従事。その後社長室にて投資実行したxR関連スタートアップVRizeへ事業開発として出向。2017年、COO事業推進責任者として転籍。大企業とのオープンイノベーションプロジェクトの推進、VRの技術を活用したアドネットワーク事業の立ち上げを推進。2019年5月株式会社Meetyを創業。

公開日2019/12/02
Sponsored

「HRと経理は、会社のオーナー視点が求められるグローバルな仕事だ!」日産自動車の成長を支えるバックオフィサー達の魅力

大山 紀香
  • 日産自動車株式会社 人事本部グローバルタレントマネジメント部 グローバルタレントマネジメントグループ 

幼少期を中国ですごしたこともあって早い時期からグローバルな仕事に興味を持ち、大学卒業後ソニーに入社。その後、スイスと中国のジョイントベンチャーである上海の人材関連企業を経て、2017年に日産入社。人事部門でHRBPを担った後、2019年よりグローバルHRのタレントマネジメントに携わっている。

榎本 剛
  • 日産自動車株式会社 IR部 

大学院で会計および経営について学んだ後、アルバイトや旅行で2年間を自由に過ごす中、企業の社会的責任やIR領域に強く惹かれ、2012年に日産へ入社。当初よりグローバル経理関連の仕事に就き、インドへの半年間に及ぶ出張も経験。2018年より現在のIR担当となり、グローバル経理で得た気づきや学びを活用しながら国内投資家等への情報発信を担っている。

公開日2019/11/26
Sponsored

オペレーション創りは、事業創り──ラクスル、キャディが語る、オペレーションで事業を加速させる方法

福島 広造
  • ラクスル株式会社 取締役COO 

1979年生まれ。慶應義塾大学理工学部卒業後、ITコンサルティング会社を経て、ボストンコンサルティンググループ(BCG)に入社。プリンシパルとして、トランスフォーメーション(企業変革)/テクノロジー・アドバンテッジ領域を担当。2015年7月、ラクスル株式会社へ入社。経営企画部長、SCM部長を経て、現在は取締役COOを務める。

渡邉 建
  • ラクスル株式会社 印刷事業本部 事業部長 

京都大学工学部・工学研究科卒業。2007年トヨタ自動車入社。トヨタ生産方式の本丸である車両組立工場にて、製造オペレーションやサプライチェーンの設計・改善に従事。主力モデルの切替やテスラとの共同モデル開発、国内最新鋭の工場立ち上げなどを経験。

2017年7月よりラクスルに参画、印刷事業SCM部の一員として、BtoB印刷プラットフォームのサプライサイド構築に取り組む。SCM戦略企画、パートナー工場BPR、物流最適化、などを推進。
SCM部長、新規事業開発責任者を経て、2019年より売上100億規模の事業を統括する印刷事業部長を務める。

公開日2019/10/17

「目的思考×カスタマー視点」で、採用を再定義する。〜ナイルの採用ブランディングを徹底解剖〜

渡邉 慎平
  • ナイル株式会社 社長室 採用人事マネージャー 

慶應義塾大学卒業後、ナイル株式会社(当時ヴォラーレ株式会社)に新卒入社。300社以上のWebマーケティング支援に携わり、30名弱の組織のマネージャーを経験。2018年5月に社長室に異動し、採用と広報を担当。

公開日2019/08/08

HRのトップは「社長の分身」であれ──組織力を上げる“経営視点と逆算思考” メルカリCHRO 木下達夫

木下 達夫
  • 株式会社メルカリ 執行役員CHRO 

慶應義塾大学卒。P&Gで5年、GEで17年の計22年に渡って人事業務に携わる。環太平洋10ヵ国を訪れ、次世代のエグゼクティブを発掘しグローバルリーダーを育成する業務に携わるなどプラスチックスやキャピタルなどの部門人事責任者を経験。2018年12月、メルカリへ参画。

公開日2019/07/03
ADVERTISEMENT

特集:テクノロジーが最適化する10兆円市場〜衣服産業で起こる変革の兆し〜

経営課題も積極的に公開。SmartHRの急成長を支える、徹底して“先回り”する経営哲学

宮田 昇始
  • 株式会社SmartHR 代表取締役 

株式会社SmartHRの代表取締役CEO。2013年に株式会社KUFU(現SmartHR)を創業。2015年に自身の闘病経験をもとにしたクラウド人事労務ソフト「SmartHR」を公開。利用企業数は公開後4年で30,000社を突破。2019年にはシリーズCラウンドで海外投資家などから62億円の資金調達。

公開日2019/12/09
Sponsored
連載パナソニックが提唱するミッションドリブン 〜人生100年時代の新・キャリア戦略〜

「一人ひとりの学生の未来を信じ、徹底的に個に向き合いたい」~自身も大学生の子を持つパナソニック採用責任者が描くこれからのキャリア選択の在り方~

萬田 弘樹
  • パナソニック株式会社 リクルート&キャリアクリエイトセンター所長 兼 採用部部長 

1992年松下電器産業(現パナソニック)入社。シンガポール駐在後、キャリア採用部門を立ち上げ。社内ベンチャーとして採用コンサルティング会社設立・経営に携わる。以来、グループの人材ビジネス会社の役員、海外会社の人事責任者を経て、本社採用部長就任、2019年4月より現職。

河野 安里沙
  • パナソニック株式会社 リクルート&キャリアクリエイトセンター 採用ブランディング課 

同志社大学を卒業後、パナソニックに入社。マーケティング部門の経理に3年間従事した後、リクルートキャリアへ転職。人材採用関連事業の営業として約3年間従事した後、パナソニックの採用から日本の就職活動の在り方を変えたいとパナソニックにカムバックし現職。

公開日2019/12/03

“候補者ファースト”な採用マーケットをつくりたい──Meetyが少人数ミートアップ×CRMに取り組む理由

中村 拓哉
  • 株式会社Meety 代表取締役 

2011年Speeeに入社。デジタルマーケティングのコンサルティング、アドテク事業の立ち上げ、新卒・中途採用に従事。その後社長室にて投資実行したxR関連スタートアップVRizeへ事業開発として出向。2017年、COO事業推進責任者として転籍。大企業とのオープンイノベーションプロジェクトの推進、VRの技術を活用したアドネットワーク事業の立ち上げを推進。2019年5月株式会社Meetyを創業。

公開日2019/12/02
Sponsored

「HRと経理は、会社のオーナー視点が求められるグローバルな仕事だ!」日産自動車の成長を支えるバックオフィサー達の魅力

大山 紀香
  • 日産自動車株式会社 人事本部グローバルタレントマネジメント部 グローバルタレントマネジメントグループ 

幼少期を中国ですごしたこともあって早い時期からグローバルな仕事に興味を持ち、大学卒業後ソニーに入社。その後、スイスと中国のジョイントベンチャーである上海の人材関連企業を経て、2017年に日産入社。人事部門でHRBPを担った後、2019年よりグローバルHRのタレントマネジメントに携わっている。

榎本 剛
  • 日産自動車株式会社 IR部 

大学院で会計および経営について学んだ後、アルバイトや旅行で2年間を自由に過ごす中、企業の社会的責任やIR領域に強く惹かれ、2012年に日産へ入社。当初よりグローバル経理関連の仕事に就き、インドへの半年間に及ぶ出張も経験。2018年より現在のIR担当となり、グローバル経理で得た気づきや学びを活用しながら国内投資家等への情報発信を担っている。

公開日2019/11/26
Sponsored

オペレーション創りは、事業創り──ラクスル、キャディが語る、オペレーションで事業を加速させる方法

福島 広造
  • ラクスル株式会社 取締役COO 

1979年生まれ。慶應義塾大学理工学部卒業後、ITコンサルティング会社を経て、ボストンコンサルティンググループ(BCG)に入社。プリンシパルとして、トランスフォーメーション(企業変革)/テクノロジー・アドバンテッジ領域を担当。2015年7月、ラクスル株式会社へ入社。経営企画部長、SCM部長を経て、現在は取締役COOを務める。

渡邉 建
  • ラクスル株式会社 印刷事業本部 事業部長 

京都大学工学部・工学研究科卒業。2007年トヨタ自動車入社。トヨタ生産方式の本丸である車両組立工場にて、製造オペレーションやサプライチェーンの設計・改善に従事。主力モデルの切替やテスラとの共同モデル開発、国内最新鋭の工場立ち上げなどを経験。

2017年7月よりラクスルに参画、印刷事業SCM部の一員として、BtoB印刷プラットフォームのサプライサイド構築に取り組む。SCM戦略企画、パートナー工場BPR、物流最適化、などを推進。
SCM部長、新規事業開発責任者を経て、2019年より売上100億規模の事業を統括する印刷事業部長を務める。

公開日2019/10/17

「目的思考×カスタマー視点」で、採用を再定義する。〜ナイルの採用ブランディングを徹底解剖〜

渡邉 慎平
  • ナイル株式会社 社長室 採用人事マネージャー 

慶應義塾大学卒業後、ナイル株式会社(当時ヴォラーレ株式会社)に新卒入社。300社以上のWebマーケティング支援に携わり、30名弱の組織のマネージャーを経験。2018年5月に社長室に異動し、採用と広報を担当。

公開日2019/08/08

HRのトップは「社長の分身」であれ──組織力を上げる“経営視点と逆算思考” メルカリCHRO 木下達夫

木下 達夫
  • 株式会社メルカリ 執行役員CHRO 

慶應義塾大学卒。P&Gで5年、GEで17年の計22年に渡って人事業務に携わる。環太平洋10ヵ国を訪れ、次世代のエグゼクティブを発掘しグローバルリーダーを育成する業務に携わるなどプラスチックスやキャピタルなどの部門人事責任者を経験。2018年12月、メルカリへ参画。

公開日2019/07/03
Sponsored

「就活ゲーム、もう辞めへん?」人事辞めてもいい3人だから本音で言える“ここがヘンだよ就活生”

石黒 正大
  • パナソニック株式会社 採用部 事務系採用担当  

慶應義塾大学 文学部を卒業後、2008年松下電器産業(現パナソニック)入社、千葉県出身。入社後はオートモーティブ事業部門にて主に2000名の給与福祉を担当、2011年より同部門の1500名規模の工場にて配置育成、評価、制度策定、研修など人事業務全般を担当、2015年モノづくり人材育成施策の企画運営にて全社表彰受賞。同年より全社採用部門の事務系採用として、採用戦略企画、選考設計など採用業務全般を担当。

片岡 賢司
  • パナソニック株式会社 採用部 技術系採用担当 

大阪大学 基礎工学部 生物工学コース(脳科学)を卒業後、2009年パナソニック入社、大阪府出身。入社後、半導体部門 技術営業として、中国スマートフォンメーカ向けに、カメラデバイス(イメージセンサ)の新規サプライチェーン開拓に携わる。2013年より新規事業部門にて、AI・IoTのソリューションの商品企画・事業開発を担当。2017年より技術系採用担当として、採用戦略企画立案、実行などに従事。

公開日2018/12/13
連載スタートアップ採用広報・ブランディング

創刊から2年半で1000本の記事を発信。メルカリの採用と情報流通を促進させるメディア活用法

石黒 卓弥
  • 株式会社メルカリ People Partners マネージャー 

NTTドコモに新卒入社し、営業、採用育成、人事制度を担当。一方で、事業会社の立ち上げや新規事業プロデュースなども手掛ける。2015年1月、株式会社メルカリに入社。現在はPeople Partnersマネージャー。

西丸 亮
  • 株式会社メルカリ People Branding 

福島県生まれ。中央大学大学院修了後、株式会社スマイルズへ入社。店舗運営やWeb社内報の運営・企画・執筆に携わる。その後、株式会社CINRAに転職。クリエイティブ業界の求人サイト「CINRA.JOB」の企画・編集などに従事。2018年、株式会社メルカリに入社。「人」に関わるブランディング業務全般を担うPeople Brandingに所属している。

公開日2018/12/11

スタートアップこそ「Employee Experience」を重視すべき──リンクアンドモチベーション取締役・麻野耕司氏が語る、組織人事領域の新潮流

麻野 耕司
  • 株式会社リンクアンドモチベーション 取締役 

慶應義塾大学法学部卒業後、株式会社リンクアンドモチベーション入社。
2010年中小ベンチャー企業向け組織人事コンサルティング部門の執行役員に当時最年少で着任。同社最大の事業へと成長させる。2013年成長ベンチャー企業向け投資事業立ち上げ。HR Techを中心にビズリーチ、ネオキャリア、あしたのチーム、Fond, Inc.(旧AnyPerk)など20社近くに投資。
2016年組織改善クラウド 「モチベーションクラウド」立ち上げ。国内HR Techの牽引役として注目を集めている。2018年株式会社リンクアンドモチベーション取締役就任。著書に「すべての組織は変えられる?好調な企業はなぜ『ヒト』に投資するのか?」(PHPビジネス新書)。

公開日2018/08/22
Sponsored

「何社もインターン行って意味あるの?」と感じた学生こそ、本当に行きたい会社を見つけられる理由

杉山 秀樹
  • パナソニック株式会社 リクルート&キャリアクリエイトセンター 採用ブランディング課 

慶應義塾大学を卒業後、新卒で大手メーカーに入社したが1年足らずで退職し、ドリコムに入社して約9年間従事。営業およびマーケティング、経営企画、広報/IR、HRに携わる。その後、エスクリでHR責任者を経て、パナソニックに入社し現職。

公開日2018/08/20

新規事業から人事へ。体験者が語る、新卒が活躍する組織に必要な思想とは?

河西 遼
  • 株式会社ネットプロテクションズ 人事マネージャー 

2013年、東大を卒業し新卒でネットプロテクションズに入社。入社後は新規事業として「NP後払いair」の立ち上げ責任者を経て、自ら異動希望を出し、現職の人事企画に至っている。内に秘めた知的好奇心を追求し、「人の感情のメカニズムや、最大幸福のための社会設計」について日々考えを巡らしている。今後は会社のミッションと個人の幸せの両立を模索しながら、会社組織の新しい「アタリマエ」を実現していきたいと考えている。

公開日2017/12/16
ADVERTISEMENT

信用経済社会におけるプラットフォーマー ネットプロテクションズ

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

When you log in

新規会員登録/ログイン

SNSアカウントでログイン

パスワードを忘れてしまった方はこちら

メールアドレスでログイン

*の項目は必須項目になります