営業生産性を向上させるセールス・アナリティクス──データ分析に必要な2つの「仕組み」とは? | Biz/Zine(ビズジン)

 しぶしぶ書いている営業日報。面倒だと感じながら入力しているCRM。多くの場合、営業活動を「見える化」して管理するために導入されます。きちんと管理され、営業パーソンの受注効率が上がり、楽して受注でき、昇進し給料もうなぎのぼりになるのならいいです。しかし、現実はそうではありません。データ入力の手間暇が増えるだけで、何のメリットも感じられない。入力されるデータもいい加減になり「汚いデータ」になってしまいます。このようなデータを前提に、成果を上げるためのデータ分析があります。それが「セールス・アナリティクス」です。今回は、セールス・アナリティクスとはどのようなものなのか、についてご説明いたします。…

READ MORE

続きはこちらから

記事はこちら

Biz/Zineに移動します

記事を共有する

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

When you log in

新規会員登録/ログイン

SNSアカウントでログイン

パスワードを忘れてしまった方はこちら

メールアドレスでログイン

*の項目は必須項目になります