「アジアのファッションブランドを日本から世界へ」リクルートで海外勤務を経験した25歳女性CEO

2011年、サンフランシスコで産声を上げたストリート系ブランド「NERDUNIT(ナードユニット)」は、現在、本社の置かれているマレーシアを筆頭に、台湾やイギリス、イタリアなど世界10か国で展開中だ。2017年5月、10か国目の進出先として加わった日本でCEOを務めるのは、若干25歳の松岡那苗(ななえ)氏。就任前はリクルートでの海外勤務に加え、外資系ハイブランドのeコマースに関わるなど誰もが羨む経歴を持つ彼女が、ストリート系ブランドと接点を持った理由とは?

NERD UNIT JAPAN 合同会社 Country Manager 松岡 那苗
2017.09.29 Fri

「アジアのファッションブランドを日本から世界へ」リクルートで海外勤務を経験した25歳女性CEO

NERD UNIT JAPAN 合同会社 Country Manager 松岡 那苗

2011年、サンフランシスコで産声を上げたストリート系ブランド「NERDUNIT(ナードユニット)」は、現在、本社の置かれているマレーシアを筆頭に、台湾やイギリス、イタリアなど世界10か国で展開中だ。2017年5月、10か国目の進出先として加わった日本でCEOを務めるのは、若干25歳の松岡那苗(ななえ)氏。就任前はリクルートでの海外勤務に加え、外資系ハイブランドのeコマースに関わるなど誰もが羨む経歴を持つ彼女が、ストリート系ブランドと接点を持った理由とは?

2017.09.29 Fri

特集 未来を創るFastGrower

ファッションを若い世代でもう一度盛り上げたい

学生時代からファッション業界志望だったんでしょうか?

いいえ、ファッション業界へ入ることはうっすらと希望として抱いていましたが、1社目に入るということは考えておりませんでした。就活時に受けたのは外資系投資銀行の一社だけです。

純粋にお金を稼がなきゃいけない状態だったことと、女性として金融最前線での仕事ができる経験は今後に活かせるのではと感じていたこともあり、外資系投資銀行を選びました。

でも、いざ内定をいただき、「4年生のうちにニューヨークの本社風景を見たい」と直訴して渡米させていただいたところ、

この記事の続きを読むには
「無料会員登録」または「ログイン」が必要です。

Facebookで登録・ログインする
メールアドレスで登録する場合はこちらから

特集未来を創るFastGrower

特集記事一覧

Episode1
「日本のために、世界No.1の和製ユニコーン企業を創る」本気で世界を獲りに行く、ドローン界の風雲児

Episode2
「絶対勝つ!」ベンチャー投資家・木村亮介

Episode3
【起業志望者必見】凡人でも勝てる事業領域の見つけ方とは?ブロックチェーンで物流を変革する起業家からのアドバイス

Episode4
「アジアのファッションブランドを日本から世界へ」リクルートで海外勤務を経験した25歳女性CEO

Episode5
創業7ヶ月でメタップスが買収。幕末の志士の如くチャレンジを続ける23歳

Episode6
なぜ外国人なのに日本でCool-Japan産業で起業できたのか?リクルート所属ながら2社のCEOも務める華和結ホールディングスCEO王 沁

Episode7
「ITの力で儲かる農家を増やす」農業変革を推進するDeNA出身女性起業家

Episode8
「0→1よりも10→100が難しい」大ヒットゲームプロデューサーは、なぜ「Pairs」の事業責任者に転身したのか?

Episode9
「行動変革で豊かな社会を作る」予防医療を世界に広める上場経験者

Episode10
「日本酒を世界酒に」酒造領域にイノベーションを起こすBCG出身起業家

Image Image
FOLLOW US

インタビュー、リサーチ記事の更新情報をいち早くお届けします。