TikTokはなぜ流行した?フックモデルで分析する”習慣化するアプリ”を作るコツ | Workship MAGAZINE

近年注目される動画コンテンツといえば、「2018年にApple Storeで最もダウンロードされたアプリ」に輝いたTikTokではないでしょうか。 スマートフォンがあれば誰でも短いミュージックビデオを撮影してシェアできるTikTokは、現在世界で5億人のアクティブユーザーがおり、日本でも10代前半~20代前半の若者を中心に人気を博しています。 今でもさまざまなユーザーが毎日動画の投稿を続けていますが、そもそもTikTokはなぜここまで爆発的な人気が出たのでしょうか。今回はユーザーにプロダクト使用の習慣をつけさせるマーケティング手法「フックモデル」から、その秘訣を読み解いてみましょう。…

READ MORE

続きはこちらから

記事を共有する

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

When you log in

新規会員登録/ログイン

SNSアカウントでログイン

パスワードを忘れてしまった方はこちら

メールアドレスでログイン

*の項目は必須項目になります