PICK UP
| Forbes Japan

クリエイティブを「投資」して、スタートアップを支援する。僕らが異色のVCを始めようと思った理由|Forbes Japan

日本人初のカンヌヤングライオンズなど世界的な広告賞を受賞してきたクリエイティブディレクターの梅田哲矢が代表社員を務めるNEWSは8月7日、クリエイティブを「投資」するTHE CREATIVE CAPITAL「NEWS」を設立したと発表した。 同社は、クリエイティブ・マーケティングのプロフェッショナルとして、広告代理店、デジタルクリエイティブ、新規事業開発など、それぞれ異なる分野で活躍してきた梅田のほか、佐々木芳幸、高木新平という同世代の3人で共同創業した。 事業内容はクリエイター、事業家・投資家が手を組み、世界を変える可能性を秘めたスタートアップ企業に対して、クリエイティブ・マーケティングの知見を「投資」し、ビジネスにおける成長をサポートするというもの。…

関連タグ