「普及は必然」SaaS専門投資ファンドパートナー・前田ヒロ氏に聞く日本のSaaS動向

クラウド上でサービスとして提供されるソフトウェア、SaaS(Software as a Service)。その市場は日本でも拡大の一途をたどっている。2019年10月に発表された富士キメラ総研の調査(PDF)によれば、2019年度の国内市場は5646億円と見込まれ、2023年度にはさらに8174億円へ増加すると予測されている。 総務省が発表した「情報通信白書 令和2年版」でも、SaaSを含めたクラウドサービスを一部でも利用する企業の割合は年々伸びており、2019年は約64.7%と前年より6.0%上昇した。さらに今年はコロナ禍によるテレワークの増加に伴い、…

READ MORE

続きはこちらから

記事を共有する

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

When you log in

新規会員登録/ログイン

SNSアカウントでログイン

パスワードを忘れてしまった方はこちら

メールアドレスでログイン

*の項目は必須項目になります