外資系SaaS企業のGo-to-Market戦略とビジネスプラン|志村裕司 / Hiroshi Shimura|note

こんにちは、志村と申します。私はここ年ほど、SalesforceやBoxなど外資系SaaS企業で日本事業の立ち上げに携わってきました。現在はByteDance株式会社にて、エンタープライズ向けSaaSプロダクトの事業責任者を務めています。 LinkedInのプロフィールはこちら 特にいまの会社では、日本市場向けにGo-to-Market(GTM)の戦略やビジネスプランを作成し、日本拠点の組織設計や本社との日常的なコミュニケーションを行っています。その中で、カントリーマネージャーや事業の立ち上げメンバーとして、今後も活用できそうな共通のエッセンスがあると感じたため、これまでの…

READ MORE

続きはこちらから

記事はこちら

noteに移動します

記事を共有する

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

When you log in