AIで「食品ロスの削減」目指すベルリンのスタートアップ企業 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

世界では数億人にのぼる人々が飢餓状態に置かれている一方で、膨大な食料が廃棄されている。この問題をAI(人工知能)で解決しようと立ち上がったスタートアップが、ベルリンに本拠を置く「SPRK.global」だ。同社は世界が抱える課題の解決を目指…

READ MORE

続きはこちらから

記事を共有する

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

When you log in

新規会員登録/ログイン

SNSアカウントでログイン

パスワードを忘れてしまった方はこちら

メールアドレスでログイン

*の項目は必須項目になります