ABEJAがテクノプレナーと共に目指す未来に必要な「技術の進化」と「ビジネス層のAI人材」とは? | Biz/Zine(ビズジン)

 株式会社ABEJAは3月4、5日にAIに関する最新事例や活用技術を紹介するイベント「SIX 2019」を開催。2018年2月に開催した前回の倍以上となる約8000名の申込登録があり、2日間で約5200人が参加した。開発者向けの1日目に続き、ビジネスパーソンを中心とする幅広い層に向けた2日目は、基調講演にイベントのメインテーマである「〜技が共創し、藝があつまる〜」を掲げて株式会社ABEJA代表取締役社長の岡田陽介氏が登壇。新しい技術を用いて社会実装を推進する「テクノプレナーシップ」について熱く語った。さらにビジョンに共鳴するゲストの講演も加わり、AI/ディープラーニングにおける様々な組織・企業の協創とエコシステムへの参画を訴えた。…

READ MORE

続きはこちらから

記事はこちら

Biz/Zineに移動します

記事を共有する

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

When you log in

新規会員登録/ログイン

SNSアカウントでログイン

パスワードを忘れてしまった方はこちら

メールアドレスでログイン

*の項目は必須項目になります