出世よりも「世の中に価値を残すために何ができるか」を問い続ける。 シリコンバレーで知った“ルールなしの人生”。

様々な大人の“はたらく”価値観に触れ、自分らしい仕事や働き方とは何か?のヒントを探る「はたらく大人図鑑」シリーズ。 今回は、 “鉄の街”と呼ばれ栄えた北九州の産業システムに、最新のITやAI技術を持ち込み、新しいビジネススタイルを構築されている下岡純一郎さん。 九州大学在学中に訪れたシリコンバレーで多様な価値観に触れたことをきっかけに、自身のキャリアの方向性が定まり、大手2社でのビジネスの経験を経て、起業の道へ。地元である北九州の産業を改革していく、若き実力者の働き方についてお伺いしました。…

READ MORE

続きはこちらから

記事はこちら

AMPに移動します

記事を共有する

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

When you log in