海外の新規事業の立ち上げパターンについて考えてみる|竹内 裕和|デザインディレクター|note

新サービスを作る、と聞くと、すぐさまデザイン思考だリーン開発だという話が出てきます。もちろん、それらの手法も悪くないのですが、10年ほどデザインサラリーマンをやっていると、現実的にそれらの手法を用いてビジネスへ実装できる業種や業態と、そうでないものがあることがわかってきます。…

READ MORE

続きはこちらから

記事はこちら

noteに移動します

記事を共有する

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

When you log in