ラグビー前日本代表キャプテン・廣瀬俊朗が語る「リーダーの在り方」 (1/3) - ITmedia ビジネスオンライン

 グラウンド内では、具体的に「どういうラグビーをしたいのか?」を考えます。そして、そのラグビーを実現するためには、どんな練習をするのかを考えていかなければなりません。今回の日本代表は、ボールをどんどん動かすラグビーをするという戦術を立て、そこにはスキルやフィットネス、チームとしての結束力という日本代表が持つ強みを生かしたラグビーをすることになった。…

READ MORE

続きはこちらから

記事はこちら

ITmediaに移動します

記事を共有する

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

When you log in

新規会員登録/ログイン

SNSアカウントでログイン

パスワードを忘れてしまった方はこちら

メールアドレスでログイン

*の項目は必須項目になります